タグ:その他 ( 298 ) タグの人気記事

シンクルトン記念公園

175.png155.png129.png108.png
胎内市のディープなスポットへ行って見た。
私が勝手に思ってるだけです。
初めて行ったんだけど、本当に石油の臭いがする。
f0373317_21591229.jpg
f0373317_21594212.jpg
f0373317_22030847.jpg
f0373317_22002029.jpg
f0373317_22005502.jpg
f0373317_22014142.jpg
f0373317_22021729.jpg
f0373317_22034797.jpg
f0373317_22041542.jpg
f0373317_22044122.jpg
f0373317_22050269.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/30秒  ISO1250 16:05  晴れのち曇り
撮影日 2018.10.6 撮影地 胎内市・シンクルトン記念公園


[PR]
by chonger58 | 2018-11-14 22:06 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

板額御前

180.png174.png150.png105.png
10月6日、幼稚園の運動会撮影で胎内市まで行って来た。
終了後はフリーの時間となり趣味の歴史見学をするため、板額御前ゆかりの地を目指す。
この日は台風のフェーン現象で猛暑となった。

奥山荘(おくやまのしょう)歴史広場
江上館跡
奥山荘惣領地頭である中条氏の15世紀代の武家居城である。
9月23日、板額の宴がここで行われた。
f0373317_09443110.jpg
f0373317_09445033.jpg
f0373317_09451398.jpg
f0373317_09453178.jpg
f0373317_09454768.jpg
f0373317_09460541.jpg
f0373317_09462492.jpg
f0373317_09464270.jpg
f0373317_09465717.jpg
少し歩くだけで汗がでる。
近くの坊城館跡に来た。
鎌倉時代後期の地頭屋敷。江上館跡の前身だそうだ。
まったくの更地で写真映えはしない。
f0373317_09472334.jpg
f0373317_09473919.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/320秒  ISO400 14:52  晴れ
撮影日 2018.10.6 撮影地 胎内市・坊城館跡

[PR]
by chonger58 | 2018-11-14 09:49 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

燕三条 工場の祭典③

182.png135.png
一昨日は天気が良かったので、粗大ごみの片づけをした。
壊れた除湿器、餅つき機、精米機など50㌔ほどを清掃センターへ持っていく。300円取られた。
ちょっとした大掃除になり、翌日は朝から腰が痛くて辛い。
明日は還暦記念の撮影がある。機材準備を進めていたら昨日よりさらに症状が悪化した。
いまさら中止にできないから、さっさと寝るかな?

工場の祭典では一日で廻れる件数は3、4件程度。
それも自転車で行くとなれば近所の周辺になる。
1897年創業の福顔酒造。三条で唯一無二のの蔵元として地酒づくりにこだわる。
工場見学が出来るのかと思って入ったが、店内だけしか見れなかった。
f0373317_15084837.jpg
f0373317_15090288.jpg
f0373317_15091781.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F7.1 1/320秒  ISO500 15:23  晴れ
撮影日 2018.10.5 撮影地 三条市林町1-5-38・福顔酒造


[PR]
by chonger58 | 2018-11-10 15:10 | テーブルフォト | Trackback | Comments(0)

燕三条 工場の祭典②

153.png114.png
切り出し小刀を製造する増田切出工場。
工場を見る時はやっぱり鍛造が良い。それもコークスが燃えている所だ。
伝統工芸士の技をまじかで見させてもらった。 
f0373317_22190590.jpg
f0373317_22184725.jpg
f0373317_22192581.jpg
f0373317_22194287.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/320秒  ISO2500 14:14  晴れ
撮影日 2018.10.5 撮影地 三条市東裏館1-18-28・増田切出工場


[PR]
by chonger58 | 2018-11-09 22:21 | スナップ | Trackback | Comments(0)

燕三条 工場の祭典①

102.png150.png164.png 
10月4日から7日まで第6回燕三条工場の祭典が行われた。
金属加工の工場だけではなく、農産物を作る農園業者、さらに商品を購入できる購場の3つの分野でツアーが出来る。
県外からのお客さんも定着して来て、イベントは全国に浸透している感じだ。
この日私が最初に訪れたのは(株)山谷産業。
20代の頃、地元の金物問屋に勤務していた私は、この会社へ営業担当でよく売り込みに来ていた事がある。
久しぶりに当時の社長に会って見たくなり訪ねる事にした。社屋も新しい場所に出来ていた。
あれから35年くらいの月日が流れたが、私の事を憶えておられた。
現在は代替わりして、子供さんが社長に就任され、当時の社長は会長になっておられた。
実は今の社長が幼稚園くらいの時に、忘年会へ呼ばれて会っていた事がある。
若社長の代になって、事業は漁具金物からアウトドア用品の製造・販売に主力が変わり、会社がさらに飛躍した。
ネットショップの「村の鍛冶屋」がTVでも紹介され話題となっている。
f0373317_21413128.jpg
f0373317_21415950.jpg
f0373317_21422757.jpg
f0373317_21424843.jpg
f0373317_21430398.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/80秒  ISO1250 11:01  晴れ
撮影日 2018.10.5 撮影地 三条市北入蔵2-2-57・(株)山谷産業

[PR]
by chonger58 | 2018-11-07 21:47 | スナップ | Trackback | Comments(0)

月潟アートプロジェクト2018 きむら屋

146.png155.png168.png 
7月14日から10月8日まで水と土の芸術祭が新潟市で行われた。
私は9月に月潟へ行き、現代芸術活動ユニットである二人の作家OBIの作品を鑑賞して来た。
かつて花街の旧料亭だった建物内を利用し、出て来た道具などを奇麗にして作品を作り上げた。
f0373317_22512761.jpg
食器の間
部屋の隅々から出て来た食器を大量に並べる。
f0373317_22515277.jpg
f0373317_22523053.jpg
記憶の間
月潟の暮らしがわかる昔の写真。
f0373317_22560770.jpg
赫赫(カクカク)の間
床の間の見立てを4畳半に拡げながら、秘めた間での抒情を点けた。
f0373317_22562715.jpg
明かりの間
家にあった不要の蛍光灯を全部集めて光を照らす。
f0373317_22564692.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S10-18mm f/4.5-5.6 IS STM
F8.0 1/30秒  ISO1000 16:31  曇り
撮影日 2018.9.17 撮影地 新潟市南区・きむら屋

[PR]
by chonger58 | 2018-11-05 23:01 | その他 | Trackback | Comments(0)

摂田屋 越のむらさき

175.png153.png112.png
旧三国街道に天保2年創業の醤油業「越のむらさき」がある。
古い社屋、お地蔵様、竹駒稲荷など、歴史的遺産が多くあり、第一回長岡市都市景観賞を受賞している。
摂田屋地区はスナップに最適な場所だった。
f0373317_17495325.jpg
f0373317_17502075.jpg
f0373317_17503903.jpg
f0373317_17505822.jpg
f0373317_17511439.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/320秒  ISO640 14:39  晴れ
撮影日 2018.10.2 撮影地 長岡市摂田屋・越のむらさき


[PR]
by chonger58 | 2018-11-02 17:52 | 建築 | Trackback | Comments(0)

摂田屋 瓢亭(ひさごてい)

180.png182.png112.png
吉乃川蔵元の敷地内に酒蔵資料館 瓢亭(ひさごてい)がある。
運よく、開館していたので初めて入って見た。
酒造りの様子を映像で見れて、試飲や販売も行っている。
休館日
年末年始、不定休
入館料
無料
f0373317_16593642.jpg
f0373317_17000089.jpg
f0373317_17002191.jpg
f0373317_17005455.jpg
f0373317_17012280.jpg
f0373317_17015091.jpg
f0373317_17021772.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F5.6 1/25秒  ISO2500 14:14  晴れ
撮影日 2018.10.2 撮影地 長岡市摂田屋・ 瓢亭(ひさごてい)


[PR]
by chonger58 | 2018-11-02 17:03 | その他 | Trackback | Comments(0)

摂田屋地区

131.png106.png
摂田屋公園
附近を散策する時にネックになるのは駐車場がない事だ。
唯一、摂田屋公園に数台停める場所があるが、長時間は出来ない。
トイレが樽の形で、いかにも醸造の街を感じる事が出来る。
f0373317_13060499.jpg
光福寺
今年は戊辰戦争後150年。
この寺は長岡藩の本陣になった。
地図を頼りに右往左往してたら、ご近所の方が道を教えてくれた。
f0373317_13073535.jpg
f0373317_13074804.jpg
星野本店
弘化3年(1846年)創業の、味噌と醤油の蔵元。
f0373317_13080824.jpg
f0373317_13082056.jpg
附近の道路のマンホール。
長岡花火やお城などがデザインされている。
f0373317_13084252.jpg
f0373317_13085489.jpg
長谷川酒造
天保13年(1842年)創業でこの地区には吉乃川酒造と2軒だけになった。
f0373317_13090921.jpg
会社の裏手にある諏訪宮。
f0373317_13093120.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/250秒  ISO400 13:39  晴れ
撮影日 2018.10.2 撮影地 長岡市摂田屋・諏訪宮


[PR]
by chonger58 | 2018-11-02 13:10 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

摂田屋~機那サフラン酒本舗

182.png149.png104.png
10月2日、ストロボ修理が出来たという連絡が来て、長岡へ取りに行く。
その前にせっかく来たのだから摂田屋地区を散策する。
まずは機那サフラン酒本舗へ。
f0373317_10360353.jpg
長岡空襲から逃れた土蔵は素晴らしい鏝絵が施されている。
f0373317_10363870.jpg
f0373317_10365435.jpg
この日は、たまたまNPOの保存会スタッフが在中していて建物内に初めて入る事が出来た。
f0373317_10371647.jpg
先日テレビで見たNHK「小さな旅」番組のサインもある。
f0373317_10373541.jpg
土蔵内に案内してもらう。
f0373317_10375350.jpg
機那サフラン酒本舗の年表
f0373317_10385266.jpg
f0373317_10390590.jpg
2階にはいろいろなコレクションが展示されている。
f0373317_10391846.jpg
初代、2代、3代の肖像写真。
f0373317_10393406.jpg
これが機那サフラン酒か?
後で販売用の物を試飲させてもらったが、薬用酒の味がする。
f0373317_10394911.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/160秒  ISO2000 12:02  晴れ
撮影日 2018.10.2 撮影地 長岡市摂田屋・機那サフラン酒本舗

[PR]
by chonger58 | 2018-11-02 10:42 | 建築 | Trackback | Comments(0)