<   2018年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

茅葺屋根修復

174.png164.png166.png119.png
このところ自宅の生活用品が次々に壊れて来た。

まずは物置にしている部屋にネズミが出た。壁に穴が空いていたのにはびっくりだ。

次は夜中にトイレに行ったら、ドアが開かない。鍵が破損してラッチ部分が外れてしまった。

今度はDVDのデッキが電源が入らない。
レンタルDVDを入れていたので困った。
何度かスイッチを入れたりしてたら電源が入り、DVDを取り出せたが、その後また電源が入らない。

本日、自転車がパンクする。
どうして次から次へと壊れるのかねえ。まったくもう(怒)

26日、庄瀬にある本楽寺で、山門の茅葺屋根の葺き替え工事をする様子を撮影させてもらった。
石巻から3人の職人さんが先月からやって来て、そろそろ完成に近づいている。
貴重な作業風景が見れてとても感謝しています。

山門正面
f0373317_22173601.jpg
山門裏面
f0373317_22175621.jpg
茅を差し込んでいく。
f0373317_22184244.jpg
通称ガンギと呼ばれるコテで葺いた茅や麦カラを屋根の勾配に合わせて叩いて押し込む。
f0373317_22185981.jpg
屋根ハサミで葺いた麦カラを刈り揃えて屋根の形を整える。
三条は園芸用の刈込ハサミを作っている会社がたくさんあるが屋根ハサミはどこで作っているのかな?
f0373317_22192017.jpg
屋根の補強には銅線の金網が取り付けられる。
f0373317_22194004.jpg
我が家も大工さんから修復してもらわないとだめだね。

Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F5.6 1/1250秒  ISO400 9:44  晴れ
撮影日 2018.6.26 撮影地 新潟市南区・法華宗 陣門流 本楽寺

[PR]
by chonger58 | 2018-06-30 22:23 | スナップ | Trackback | Comments(0)

五十嵐小文治伝説

176.png166.png148.png119.png
今週火曜日、来月7日から始まる高校野球新潟県大会の撮影説明会に出席するため、朝日新聞社新潟総局へ行って来た。
今年も選手たちのプレー写真をインターネットで販売する。
どんな写真を撮れば売れるのか、講師から指導を受ける。
私は1回戦屈指の好カードである新潟明訓対北越のゲームを撮影する事になった。
選手たちの一生の思い出になるようなかっこいい写真を撮ってあげたい。

五十嵐神社には杉の幹に石がめり込んでいる大杉木(おおすぎぼく)がある。
鎌倉幕府将軍源頼朝の御家人である五十嵐小文治吉辰が五十嵐館から力試しに投げた石が400メートルも飛んで、五十嵐神社の杉に当たったという言い伝えだ。
その杉はガラス張りの建物内に保存されており写真撮影が難しかったので撮らなかった。
では五十嵐館跡なる場所へ行って見る事にした。
f0373317_22420932.jpg
f0373317_22422347.jpg
五十嵐小文治「膝付きの石」と看板があるが正直どれだかわからない。
赤矢印の事かな?もうちょっとわかりやすく表記してほしいね!
f0373317_22424381.jpg
「ウェルネスしただ」の下田郷資料館には集団離村した吉ヶ平集落の暮らしの様子が紹介されている。
居間
f0373317_22432265.jpg
寝間
f0373317_22434141.jpg
雪帽子
こんなのを見るとついポートレート風に撮りたくなる。
f0373317_22440012.jpg
カモシカの剥製
f0373317_22442269.jpg
公園は健康づくりのための遊具がある。
若いころに出来た脚前挙をしてみたらお腹が邪魔で無理だった。
f0373317_22444095.jpg
懸垂(けんすい)も一回も出来ず、情けなかった。
夏の高校野球、我が母校に五十嵐小文治のような剛腕がいてほしいものである。
f0373317_22445620.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F5.6 1/250秒  ISO200 13:53  曇り
撮影日 2018.5.23 撮影地 三条市飯田・ウェルネスしただ


[PR]
by chonger58 | 2018-06-29 22:46 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

五十嵐神社のヒメサユリ

178.png166.png165.png105.png
28日のロシア・ワールドカップのグループH第3節、日本対ポーランド。
三条市出身のDF酒井高徳選手の出場を願って、龍昇園へ「豪徳カレーラーメン」を食べに行く。
華麗(カレー)なシュートを期待するためのカレーラーメンである。
日本戦が行われる日に519円で食べられる。
先発メンバーが発表されると本当に高徳選手が起用された。ラーメンを食べに行った願いが通じた気がする。
試合はポーランドに0-1で敗れながらも、セネガル対コロンビアは0-1でコロンビアが勝ち、日本はフェアプレーポイントでセネガルを上回り、
奇跡的に決勝トーナメント進出が決まった。
試合終盤の日本は“ボール回し”を選択して場内からブーイングされたが、目標は決勝トーナメントに行く事である。
西野監督の勇気ある戦術に賞賛したい。

地元新聞に五十嵐神社の庭園「楽々園」にもヒメサユリがあると紹介された。
どんな感じなのか行って見る。
地域の老人会が平成23年から社務所裏の斜面に植えたものがポツポツ咲いている。
笹巻の畑とは違って写真映えはしない。
f0373317_14022199.jpg
f0373317_14023654.jpg
f0373317_14030025.jpg
f0373317_14031411.jpg
附近には玉清水という湧水があった。
f0373317_14033674.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F5.0 1/200秒  ISO8000 11:37  曇り
撮影日 2018.5.23 撮影地 三条市飯田・玉清水



[PR]
by chonger58 | 2018-06-29 14:06 | | Trackback | Comments(0)

笹巻のヒメサユリ

178.png 175.png165.png110.png
三条のヒメサユリは森町の高城城址が有名だが、登山道のため足の悪い人などはちょっときつい。
その点、笹巻にあるヒメサユリは畑に数万本が植えられているので、どんな人でも手軽に見学できる。
個人の方が16年前に知人から種を譲り受け、丹精込めて育てあげた。
しかし、7年前に脳梗塞を発症。昨年は胃がんも見つかった。
度重なる大病を乗り越えて、現在も畑の手入れをしている。
大型観光バスも来ないので、穴場スポットだった。
f0373317_17450410.jpg
f0373317_17452306.jpg
f0373317_17454207.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF50mm f/1.8 STM
F2.0 1/5000秒  ISO320 10:38  曇り
撮影日 2018.5.23 撮影地 三条市笹巻・ヒメサユリ畑



[PR]
by chonger58 | 2018-06-28 17:48 | | Trackback | Comments(0)

燕・戸隠神社 春季例大祭~宮神輿行列

174.png167.png107.png
来月4日から始まる中越大会に向けて今週の月曜日、市内の中学校の部活激励会を撮影しに行く。
私の時代は推戴式と云って選手入場では「若い力」をブラスバンドが演奏した。
三条の学校から北信越大会まで行く学校がいくつ出るのか期待したい。

祭りで白い衣装を着たこの方たちを白丁と云うのでしょうか?
道路を挟んで奥に見えるのが横町萬燈、画面に見えないが白丁の手前には木場小路萬燈がある。
二つの萬燈が鉢合わせしない様に目印になっているのかもしれない。
f0373317_14455833.jpg
飲み屋の人がワインを振る舞って若連中は大騒ぎ。
f0373317_14461208.jpg
踊り子さんが門付けに向かう。
f0373317_14462660.jpg
15:00 戸隠神社前にて木場小路萬燈の下座が披露された。
f0373317_14464787.jpg
15:30 今度は横町萬燈の下座。
f0373317_14470684.jpg
社会人野球部時代の友人と久しぶりに会った。
f0373317_14472399.jpg
宮神輿行列は人手不足から奴(やっこ)なしとなって22年が経過した。
氏子総代が台車で宮神輿を引いて歩く形になっている。
f0373317_14475512.jpg
お稚児さんによる優雅な舞い。
f0373317_14482380.jpg
f0373317_14484543.jpg
お祭りはビールを飲みながらと思っていたので電車で来た。
しかし、酔っぱらってしまっては良い写真は撮れないから、結局お酒は飲まなかった。
萬燈の舞い込みが済み、宮神輿が神社に還御されるのが午後9時頃になる。
その頃には弥彦線の最終電車に間に合わないので、残念だが夕方の電車で帰る事にした。
来年は最後まで撮り続ける事にしたい。
f0373317_14490605.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F4.5 1/640秒  ISO400 17:45  晴れのち曇り
撮影日 2018.5.20 撮影地 燕市・JR燕駅



[PR]
by chonger58 | 2018-06-28 14:51 | スナップ | Trackback | Comments(0)

燕・戸隠神社 春季例大祭~横町萬燈

176.png174.png169.png119.png
6月20日、21日と小学校の修学旅行撮影で会津若松へ行って来た。
私が会津へ行くと必ず雨になる。
今回も班別行動で目的の飲食店が見つからなかったり、周遊バスに乗り遅れたりで子供たちに振り廻された。
生徒数が少ないと予定していた撮影枚数に届かず、自分もちょっと反省しなければならない。

木場小路萬燈の奉納披露が終わり、次は横町萬燈の奉納披露が始まる。
私は脚立の上から撮影しているが、手前にいるカメラマンたちの手やストロボ等が写り込んでしまった。
f0373317_21552207.jpg
横町萬燈のお囃子は女の子たちが参加している。
f0373317_21554869.jpg
門付けに来た家の玄関で踊り子さんを撮影させてもらった。
f0373317_21562693.jpg
背中におんぶされて踊り子さんが次の場所へ門付けに向かう。
f0373317_21565822.jpg
若連中の太鼓に合わせてひょっとこ役の小学生が元気に踊る。
f0373317_21571304.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S10-18mm f/4.5-5.6 IS STM
F8.0 1/640秒  ISO640 12:45  晴れ
撮影日 2018.5.20 撮影地 燕市・横町萬燈保存会


[PR]
by chonger58 | 2018-06-23 21:59 | スナップ | Trackback | Comments(0)

燕・戸隠神社 春季例大祭~木場小路萬燈

167.png175.png169.png164.png110.png

5月20日、戸隠神社 春季例大祭へ行って来た。
燕に住んでいた同級生が3月に亡くなった事もあり、彼が好きだったこの祭りを見に行く事で供養になる気がした。
午前9時15分、木場小路萬燈が神社に参拝し「下座」と呼ばれる全員がそろった街頭萬燈奉納を披露した。
f0373317_18233398.jpg
f0373317_18234607.jpg
創業明治10年と言われる玉宅湯(たまたくゆ)へ門付けに来たお玉さんが、若連中の歌う伊勢音頭にあわせて踊りを披露した。
f0373317_18241615.jpg
にぎやかな歌声が町に響く。
f0373317_18245112.jpg
門付けに行く途中は、お玉さんや用心棒の金棒役の子どもは神様の使いで地面に足をつく事は出来ない。
f0373317_18250672.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F5.6 1/160秒  ISO200 10:06  晴れのち曇り
撮影日 2018.5.20 撮影地 燕市・黒川寫真館



[PR]
by chonger58 | 2018-06-19 18:30 | スナップ | Trackback | Comments(0)

大栄寺

175.png140.png131.png
今日は新潟市東地区の中学校体育大会でサッカーを撮影して来た。
ワールドカップが開催されている最中だし、かっこいいシュートシーンを狙うため、私が撮影する学校が攻める敵ゴールラインでカメラポジションを取る。
しかし試合は大敗でほとんど味方ゴールエリア付近からボールを奪えない。
ピッチのタッチラインは約120m。敵のゴールラインから撮影していると400mmレンズでは到底届かない。
今日の結果を考えれば、自分の撮りたい学校が敵ゴールまで攻められない場合、シグマやタムロンのような150-600mm(APS-Cで960mm)の望遠レンズで味方ピッチでの攻防を撮らなければならない事が分かった。
帰りにビックカメラで品定めして見たが、衝動買いする勇気が出なかった。

先月、市外の中学校でふるさとウォークが行われた帰り、北方博物館へ行って見た。
残念ながら藤棚の見学は終了していた。仕方がないから曹洞宗の大栄寺を訪ねる。
この寺は社会人になった時に社員研修で座禅を組んだ思い出のある場所だ。
僧侶の方に挨拶して境内を撮影させてもらった。
f0373317_23055467.jpg
f0373317_23061004.jpg
f0373317_23062791.jpg
f0373317_23070053.jpg
f0373317_23072130.jpg
f0373317_23075063.jpg
f0373317_23080822.jpg
f0373317_23082707.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F5.6 1/80秒  ISO3200 18:03  晴れのち曇り
撮影日 2018.5.12 撮影地 新潟市江南区・大栄寺

[PR]
by chonger58 | 2018-06-18 23:12 | その他 | Trackback | Comments(0)

八王子の白藤

173.png122.png114.png
安了寺の白藤は例年5月10日頃が見頃になっているが、今年は連休中の3日頃にピークを迎えたようである。
私が行った11日はすでに花びらが散り始めていた。
f0373317_21073761.jpg
f0373317_21080743.jpg
樹齢300年以上と推定される古木は幹回り約5.3㍍、枝張り東西約28㍍、南北約18㍍、高さ約2.5㍍にもなる。
鉄筋の藤棚もどうにか支えている感じである。
f0373317_21084736.jpg
f0373317_21090480.jpg
この日の夜は寺でインドの古典音楽とオリッシーダンスの舞踊が行われた。
ダンスの方は撮影が禁止だという事で退席した。
外は夕暮れとともにライトアップが始まっていた。
ダンスを見ている人たちは、こんな素晴らしい景色を見る事が出来ない。
f0373317_21093761.jpg
f0373317_21095632.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F8.0 1秒  ISO640 HDR油彩調 19:18  晴れ
撮影日 2018.5.11 撮影地 燕市八王子・安了寺

追伸
大曲の福勝寺にも30年ほど前に植えた白藤が大きくなり、庭師の方のお手入れで、今では高さ2.3㍍まで育っている。
こちらも今年は連休明け後に散り始め、この日はピークを過ぎていた。
来年また来ることにしよう。
f0373317_21154097.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S10-18mm f/4.5-5.6 IS STM
F8.0 1/320秒  ISO400 10:32  晴れ
撮影日 2018.5.11 撮影地 燕市大曲・福勝寺


[PR]
by chonger58 | 2018-06-16 21:17 | | Trackback | Comments(0)

シャクナゲ

179.png175.png113.png
県立植物園が開園20周年記念事業として整備してきたシャクナゲ園が4月27日にオープンした。
GW最後の日は天気が回復したので早速行って来た。
まずは牡丹園を見る。
f0373317_11212208.jpg
f0373317_11213913.jpg
そこを通って次は目的のシャクナゲ園へ向かう。
樹高4~6㍍の大株なので人間より大きい。
f0373317_11221669.jpg
f0373317_11225236.jpg
f0373317_11230991.jpg
続いて池の周りを散策する。
フジ棚も奇麗だ。
お孫さんがお爺ちゃん、お婆ちゃんを撮影している姿が可愛かった。
f0373317_11232735.jpg
ヤマブキ
f0373317_11234798.jpg
大きなツツジを背景にカップルが自撮りしている。
f0373317_11240759.jpg
f0373317_11242298.jpg
シャガ
f0373317_11244345.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF50mm f/1.8 STM
F2.0 1/1250秒  ISO400 15:29  晴れのち曇り
撮影日 2018.5.6 撮影地 新潟市秋葉区・県立植物園



[PR]
by chonger58 | 2018-06-16 11:28 | | Trackback | Comments(0)