カテゴリ:建築( 50 )

五泉市・庄屋の館

174.png150.png
早出川沿いに車を走らせ、途中で杉川沿いに林道を進むと「チャレンジランド杉川」というキャンプ施設に着く。
その附近にある「庄屋の館」の銀杏が奇麗だった。
f0373317_21531158.jpg
f0373317_21532622.jpg
f0373317_21534423.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/60秒  ISO400 10:50  晴れ
撮影日 2018.11.16 撮影地 五泉市・庄屋の館


by chonger58 | 2018-12-20 21:55 | 建築 | Trackback | Comments(0)

重要文化財 松籟閣(しょうらいかく)

175.png134.png103.png
今朝、喪中のはがきが届いた。
私が写真を始めたばかりの頃に所属していた「写団かじや」の当時、会長だった方が亡くなった知らせである。
12月9日に病気療養中、71歳で永眠されたとの事。
地元新聞のお悔やみ記事を見過ごしていたため、全くわからず、葬儀に行く事が出来なかった。
いてもたってもいられず、午前中にご自宅へ伺うと、奥さんがいられたのでご焼香させてもらった。
私がカメラマンを目指す事になったきっかけは、この方と出会った事であるといっても過言ではない。
毎月の例会では色々な写真を見せて頂き、本当に楽しかった思い出ばかりである。
部屋の棚には遺品となった多くのクラシックカメラや写真コンテストで頂いたトロフィーが飾られていた。
2016年夏、大崎山で花火の撮影をしてた時にお会いしたのが最後になってしまった。
本当に残念である。
心からご冥福をお祈り致します。

もみじ園の紅葉が今一つなので、午後から松籟閣(しょうらいかく)へ行く。
昭和初期に朝日酒造の創立者である平澤與之助が建てた住宅である。
平成30年に重要文化財となった。
f0373317_18361338.jpg
表玄関
f0373317_18364789.jpg
f0373317_18370512.jpg
左の内玄関から入るとチャイムがなり、管理人の方が出てこられた。
f0373317_18373533.jpg
f0373317_18375212.jpg
応接室へつながる廊下
f0373317_18381493.jpg
応接室
f0373317_18383049.jpg
仏間
f0373317_18384889.jpg
書斎につながる廊下
f0373317_18390860.jpg
庭からの紅葉
f0373317_18392584.jpg
最後にもう一度、屋敷全景を撮る。
影がきつくなったね。
f0373317_18394160.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/250秒  ISO500 13:42  晴れのち曇り
撮影日 2018.11.15 撮影地 長岡市朝日・松籟閣


by chonger58 | 2018-12-18 18:40 | 建築 | Trackback | Comments(0)

護国神社祝竣工

177.png168.png114.png104.png
昨日、近所の小学校でイベントがあった。
お世話になっている写真屋さんが休業日なので、私に仕事が廻って来た。
子どもたちは、教室をお化け屋敷にして、みんなを楽しませている。
しかし、真っ暗な部屋なので撮影条件は厳しい。
ストロボを発光すれば雰囲気が壊れてしまう。
カメラマン泣かせの出し物だ。(>_<)

10月8日、水と土の芸術祭が終了した。
フィナーレイベントの撮影を、公式カメラマンに頼まれ、私が万代島屋外広場を撮影させてもらった。
その帰り、護国神社へ久しぶりに行って見た。
御創祀百五十年記念事業で、御神門や回廊が新造営されたのである。
今は七五三の時季でこんな撮影スポットがあった。
f0373317_11020189.jpg
私がカメラマンになったきっかけは、10年程前にブライダル写真事務所の日雇いカメラマンをした事だった。
そこでこちらの結婚式場に出入りさせてもらい、披露宴スナップの仕事撮影をさせてもらった。
人物撮影の楽しさ、難しさを経験できた事が、今の自分の財産だと思っている。
f0373317_11022307.jpg
回廊吊り灯籠に奉賛いただくと、ご自身のお名前を刻印したプレートが取り付けられる。
f0373317_11024907.jpg
移設改修された神楽殿を望む。
f0373317_11031849.jpg
夕ぐれの時間とともにご本殿が映える。
f0373317_11040392.jpg
神門の前を行き交う人たちで、なかなかシャッターチャンスがつかめない。
空に青みがあるうちに撮りたいのだが、待つ事20分。
やっと撮影できた。
f0373317_11042462.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S10-18mm f/4.5-5.6 IS STM
F6.3 1/30秒  ISO3200 HDR油彩調 17:56  晴れ
撮影日 2018.10.8 撮影地 新潟市中央区・新潟縣護国神社


by chonger58 | 2018-11-22 11:04 | 建築 | Trackback | Comments(0)

摂田屋 越のむらさき

175.png153.png112.png
旧三国街道に天保2年創業の醤油業「越のむらさき」がある。
古い社屋、お地蔵様、竹駒稲荷など、歴史的遺産が多くあり、第一回長岡市都市景観賞を受賞している。
摂田屋地区はスナップに最適な場所だった。
f0373317_17495325.jpg
f0373317_17502075.jpg
f0373317_17503903.jpg
f0373317_17505822.jpg
f0373317_17511439.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/320秒  ISO640 14:39  晴れ
撮影日 2018.10.2 撮影地 長岡市摂田屋・越のむらさき


by chonger58 | 2018-11-02 17:52 | 建築 | Trackback | Comments(0)

摂田屋~機那サフラン酒本舗

182.png149.png104.png
10月2日、ストロボ修理が出来たという連絡が来て、長岡へ取りに行く。
その前にせっかく来たのだから摂田屋地区を散策する。
まずは機那サフラン酒本舗へ。
f0373317_10360353.jpg
長岡空襲から逃れた土蔵は素晴らしい鏝絵が施されている。
f0373317_10363870.jpg
f0373317_10365435.jpg
この日は、たまたまNPOの保存会スタッフが在中していて建物内に初めて入る事が出来た。
f0373317_10371647.jpg
先日テレビで見たNHK「小さな旅」番組のサインもある。
f0373317_10373541.jpg
土蔵内に案内してもらう。
f0373317_10375350.jpg
機那サフラン酒本舗の年表
f0373317_10385266.jpg
f0373317_10390590.jpg
2階にはいろいろなコレクションが展示されている。
f0373317_10391846.jpg
初代、2代、3代の肖像写真。
f0373317_10393406.jpg
これが機那サフラン酒か?
後で販売用の物を試飲させてもらったが、薬用酒の味がする。
f0373317_10394911.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/160秒  ISO2000 12:02  晴れ
撮影日 2018.10.2 撮影地 長岡市摂田屋・機那サフラン酒本舗

by chonger58 | 2018-11-02 10:42 | 建築 | Trackback | Comments(0)

新津温泉

169.png158.png149.png
昨日、市外の小学校と中学校へ文化祭と合唱祭の撮影をして来た。
夜、疲れを癒すため、市内の温泉施設へ行く。
この日は、「サタデーナイトフィーバー」と題してディスコイベントが行われた。
奇麗なネオンのホールで専門のDJが1980年代に流行した音楽を鳴らす。
たまに沢田研二や荻野目洋子のヒット曲もかかり、歌謡曲も聞けて良かった。
会場内には小さな子どもから大人(私の見立てでは50~70歳くらい)まで約50、60人はいた気がする。
女性が多く、一見、盆踊りと間違いそうな人もいたが、中には昔バリバリのディスコ・クイーンだったような人もいて盛り上がった。
みんな日頃のストレスを発散させるかのように、1時間半踊り続けた。
みんな若い頃に踊っていたから、自然とリズムが取れる。
イベントが終わってから入浴した。疲れを癒すために来たのだが、今朝は体が痛い。(笑)
でも楽しかったからOKだ!

温泉と言えば新津に石油の臭いがする温泉施設がある。
建物は古く流行りのスーパー銭湯のような豪華さではない。
浴室に入ると昔、石油を採掘していた事があり油臭がすると云われている。
臭いは気になるが、体は温まり、肌は翌朝もすべすべになる。
脱衣場も煙草の吸殻が残っていて、汚いイメージだったが、トイレは水洗に改築してあり奇麗だった。
興味のある方は、1度行って見てください。
新津温泉
◾泉質 ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩泉
◾日帰り温泉入浴料 大人400円、子供200円、
◾営業時間 午前8時~午後7時(午後6時受付終了)
◾設備等 男女別内湯、広間休憩室など
f0373317_10355020.jpg
f0373317_10360987.jpg
f0373317_10365287.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/2000秒  ISO800 15:19  晴れ
撮影日 2018.9.22 撮影地 新潟市秋葉区・新津温泉


by chonger58 | 2018-10-28 10:38 | 建築 | Trackback | Comments(0)

新津 新津図書館へ

178.png170.png125.png
古風な建築様式が目につく眼科医院
f0373317_09481323.jpg
新津川のほとりは春先に水仙が咲く。
今日は彼岸花がちょっとだけあった。
f0373317_09483000.jpg
日宝町のマンション
f0373317_09484999.jpg
新津図書館
新しくなってから初めて入った。
とても落ち着いて良い休憩が出来た。
ここで見つけた「鈴木心の撮影ノート」
今まで使用したライティングのメモが紹介されている。
後日、三条市の図書館にリクエストして購入してもらった。
現在、熟読中である。
YouTubeの動画でもライブのトークショーが出ていて面白い。
f0373317_09491285.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/320秒  ISO320 16:23  晴れ
撮影日 2018.9.22 撮影地 新潟市秋葉区・新津図書館


by chonger58 | 2018-10-26 09:50 | 建築 | Trackback | Comments(0)

出た!7億円

180.png165.png114.png149.png
私が食品やお酒をよく買い物に行く総合スーパー(GMS)の宝くじ売り場で、1等が出た。
地元の人が当たったのかな?羨ましい。
宝くじは買っても当たらないと思っているから、ほとんど買ったことがない。
でも買わなきゃ絶対に当たらないのである。
この日、小学校の遠足撮影に行くため、おにぎりを買いに来た。
宝くじ売り場の「7億円」というのぼり旗を見たら、写真を撮っておきたくなった。
f0373317_11424750.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F8.0 1/250秒  ISO500 7:27  曇り
撮影日 2018.9.21 撮影地 三条市西裏館


by chonger58 | 2018-10-25 11:44 | 建築 | Trackback | Comments(0)

街ブラ 解体作業

170.png168.png155.png150.png
今月21日告示の三条市長選挙は無投票で現職の国定さんが四選を果たした。
出馬の動きがあった87歳の男性は、自宅に脅迫めいたハガキが届いたりするなど、身の危険を感じるような事があったとして、告示日の朝に立候補を断念した。
国定市長は「持続確実なまちをデザインしていく」とコメントしている。
今、街は市民体育館の改築、県央基幹病院や実学系ものづくり大学及び医療系高等教育機関の建設が予定されている。
画像の三条小学校の跡地については、図書館と鍛冶ミュージアムなどを併設する計画がある。
昨夜、テレビ番組で「さば缶」が認知症予防や脂肪燃焼の効果があるとして紹介された。
なんと取材されていたのは三条市の鍛冶屋さんである。
これも先日行われた「工場の祭典」のイベントが、多くのメディアに浸透して来た成果なのではと感じる。
これからの4年間、三条市は大きなビジョンを描き、もっと変貌していくだろう。
f0373317_09374597.jpg
f0373317_09375722.jpg
f0373317_09381174.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/320秒  ISO250 12:34  曇りのち晴れ
撮影日 2018.9.17 撮影地 三条市元町 ・三条小学校跡


by chonger58 | 2018-10-24 09:39 | 建築 | Trackback | Comments(0)

レインボータワー 夜景

177.png167.png131.png162.png
お天気がすぐれないので夕方になるまで「新潟日報 メディアシップ」の展望フロアで待機する。
東京から来た女性が一人でいたので、新潟の街並みを紹介する。
嬉しそうに「ありがとうございます」と言って帰って行かれた。
今度は二人の男たちがカメラを持って反対側の窓ガラスにへばりついていた。
彼らもレインボータワーを撮影に来たのかと思い、声をかけるが返答がない。
先ほどの女性とは違って不愛想な奴らだと思ったら、電車が来た途端、動きが慌ただしくなった。
あっち行ったり、こっち行ったりとせわしない。
彼らは鉄チャンなんだな。
私も西陽の新幹線をレインボータワーを絡めて撮って見た。
f0373317_19192930.jpg
夕日に映える空の広場。
f0373317_19200989.jpg
弥彦山と信濃川。高層マンションが景観を損ねているのが残念だ。
f0373317_19202502.jpg
再び万代シテイへ戻る。
明日から24時間テレビの中継があるため会場準備に余念がない。
f0373317_19204886.jpg
レインボータワー、お疲れ様。
腹が減ったので駅前の焼き鳥屋で一杯飲み、電車で帰る。
f0373317_19210738.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S10-18mm f/4.5-5.6 IS STM
F8.0 0.3秒  ISO640 HDR油彩調 20:06  曇りのち晴れ
撮影日 2018.8.24 撮影地 新潟市中央区・万代シテイ


by chonger58 | 2018-10-01 19:22 | 建築 | Trackback | Comments(0)