カテゴリ:スナップ( 273 )

ソレイユ祭2018

174.png169.png111.png
11月4日、秋晴れの日にソレイユ祭が行われた。
つきたての餅が無料で振る舞われ、体育館内では大勢のお客さんで行列ができた。
僕の同級生もボランティアで餅つきしてくれた。
f0373317_18035588.jpg
f0373317_18041136.jpg
ステージでは太極拳演舞やコーラスなど色々な催しがあった。
こちらは三条高校ダンス部の演技。
f0373317_18044289.jpg
f0373317_18045595.jpg
作品展示の生け花を心象風景的に撮って見た。
f0373317_18052339.jpg
体育館の窓あかりが奇麗だった。
f0373317_18060750.jpg
いよいよシンガーソングライターのライブが始まる。
f0373317_18062931.jpg
柏崎出身の奈々さんのライブ。
時おり背景に自然光の日差しが入る。
f0373317_18064940.jpg
本日の総合司会はTVリポーターの遠藤あいみさん。
f0373317_18070737.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/125秒  ISO2500 15:22  晴れ
撮影日 2018.11.4 撮影地 三条市南四日町・ソレイユ三条


[PR]
by chonger58 | 2018-12-08 18:08 | スナップ | Trackback | Comments(0)

ハロウィン・コンサート

169.png109.png110.png
10月28日、保内公園緑の相談所1階展示ホールにて、Kazmin'.comの夫婦デュオによるライブが行われた。
前日、新津でハロウィン仮装まつりがあったが、私は燕市の小学校で文化祭、午後は新潟市で中学校の合唱祭の撮影があり、行けなかった。
だから、この日のハロウィン・コンサートはとても楽しみにしていたのである。
f0373317_18291260.jpg
今年の会場レイアウトはいつもと違い、2人が正面を向くと私の座った左サイドの位置では横向きに写ってしまう。
私は他のお客様の迷惑にならないように、歌ってる最中は絶対に席を移動しない主義だ。
f0373317_18301305.jpg
石ちゃんは、コスプレ衣装が恥ずかしいのか、暑いのかすぐに脱いでしまった。
f0373317_18303324.jpg
1時間後、休憩を挟んで2部はお客様からのリクエストコーナー。
私はいしだあゆみのブルー・ライト・ヨコハマ をリクエストしたのだが、選曲してもらえず残念。
f0373317_18305653.jpg
f0373317_18312145.jpg
f0373317_18313996.jpg
4月に病気療養のため一時活動休止した石ちゃんですが、6月のNIIGATAフォーク・ジャンボリーで復活。
その後、徐々にライブへ復帰。今回、元気な姿が見れて良かった。
f0373317_18315761.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/125秒  ISO3200 14:38  曇り時々雨
撮影日 2018.10.28 撮影地 三条市・保内公園


[PR]
by chonger58 | 2018-12-05 18:34 | スナップ | Trackback | Comments(0)

お会式

177.png119.png107.png
法華宗総本山本成寺は10月12日、13日と二日間、宗祖日蓮大聖人「737回遠忌法要」を行なった。
御逮夜の12日は、午後6時半から万灯御題目行列があり、庄瀬の本楽寺・野崎住職から撮影を頼まれたので行って来た。
f0373317_21152424.jpg
本楽寺講中の皆さんが到着する前に、奇麗な万灯を撮影。
f0373317_21154623.jpg
午後5時半頃、境内に到着された。
f0373317_21161613.jpg
まずは本堂内で読経。
f0373317_21164655.jpg
野崎住職はビデオ撮影もするので、私が記録写真を担当させてもらう。
f0373317_21175471.jpg
軽い食事を済ませた後、集合撮影となる。
行列出発の時間まで15分程しかない。
このわずかな時間で、もうひとつの見附講中も撮影しなければならない。
この写真は本楽寺講中の集合写真を16:9の比率でトリミングした。
住職を中央にしたいので前列は奇数の人数で並べたはずが、直前に左隅に人が座ってしまった。
こんな時は立っている女性を丸の中に一人入れるべきだった。しかし足が痛いとか何とか言って座らなかったような気がする。
もう一つ失敗がある。立っている人が持っている講中の提灯が隠れて見えない。矢印の所まで持ちあげてもらった方が良かった。
さらに長さの違う提灯があるため、画面全体が凸凹している。
無理に全部の提灯は持ってもらわない方がすっきり納まるようだ。
最後にもう一つ気になったのが左の小さい丸の中の物。
これはロウソクである。あるのはわかっていたのだが、ゴミではなかったのでそのまま撮影した。
やっぱりゴミのように見えるから取り除くべきだった。
私は全員の顔が見える事だけを考えて撮影している。シャッターを切るのは30秒もあれば三回撮れる。
いかに素早く奇麗に並べるかが集合写真のポイントだ。
時間と勝負だと、あせって廻りが見えなくなり、ミスが出てしまう。
f0373317_21181992.jpg
行列は門前小若連、まとい振りの一灯会など300人近くが参加。
本楽寺講中の皆さんも1時間ほどかけて、本山界隈を歩き、境内に戻ってこられた。
「南無妙法蓮華経」の声がひときわ大きく響く。
ストロボを2つに重ねて束ね、ガイド№を大きくした。
f0373317_21185216.jpg
行列が終わると、本堂で御逮夜法要が行われた。
f0373317_21192650.jpg
午後8時半から、日悠管長が「宝塔の住処」と題して説教が行われた。
ほとんどの方が法要で帰られてしまい、聞き入る参拝者は数名だったのが寂しい。
f0373317_21195343.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F6.3 1/80秒  ISO800 ストロボ600EX-RT+580EXⅡ 21:15  曇り
撮影日 2018.10.12 撮影地 三条市・本成寺


[PR]
by chonger58 | 2018-11-24 21:22 | スナップ | Trackback | Comments(0)

燕三条 工場の祭典 ラスト

164.png153.png149.png
工場の祭典は今年で6回目。毎年、今まで見学した事がない工場へ行くのが私の流儀。
創業40年の株式会社 武田金型製作所も今回が初めての訪問である。
f0373317_13503167.jpg
私たちの暮らしの中には家電・建築・自動車部品など様々な分野で使われる製品がある。
それらは、まず金型で加工しなければ始まらない。
工場見学の前に製品スケルトンの説明を聞かされた。
ワイパーやサッシ枠のクレセント、洋食器のカトラリーなど言われればこれがなんだかわかる気がした。
見学者がスマホで撮影している。
f0373317_13505835.jpg
この工場に来たかった理由はこのマジックメタルの加工技術を見たかったからだ。
わずか三ミクロンの精度で、飛び出した文字が指で押すと、金属の平面に見えてしまう。
TVなどでご覧になった方もいられるが、「ジャパンハウス・ロンドン」で見学に訪れたウィリアム王子もびっくりされている。
f0373317_13512646.jpg
f0373317_13514666.jpg
f0373317_13520374.jpg
f0373317_13522569.jpg
f0373317_13524018.jpg
MGNET
隣には子会社として燕三条のものづくりを体験できる「FACTORY FRONT」が今年9月に設立された。
f0373317_13530390.jpg
おしゃれな名刺入れ。
f0373317_13532087.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/100秒  ISO400 15:49  曇り時々晴れ
撮影日 2018.10.7 撮影地 燕市東太田・株式会社武田金型・MGNET



[PR]
by chonger58 | 2018-11-19 13:56 | スナップ | Trackback | Comments(0)

燕三条 工場の祭典➅

175.png155.png106.png
株式会社近藤製作所は野鍛治として始まり、やがて鍬専門の鍛造屋として代々技術を受け継いで来た。
近年、鍛冶職人の減少により、様々な地域からのオーダーメイドや修理に応えている。
25年ほど前、私はカメラマンになる前に、金物問屋に勤めていた。
その時、近藤製作所さんの自在鍬をホームセンターへ販売しに行った事がある。
久しぶりに商品を見たら懐かしくなった。
f0373317_09442602.jpg
工場の祭典のガイドブックに掲載されていた写真と同じようなアングルで撮影して見た。
色々な形の鍬が幾何学模様でならんでいて写欲を誘う。
f0373317_09445452.jpg
f0373317_09452807.jpg
倉庫内には社長が好きなスキーも陳列されていた。
f0373317_09454456.jpg
鍛造工
f0373317_09460955.jpg
仕上工
f0373317_09462572.jpg
溶接工
f0373317_09463922.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/60秒  ISO640 13:50  曇り時々晴れ
撮影日 2018.10.7 撮影地 三条市猪子場新田・株式会社近藤製作所


[PR]
by chonger58 | 2018-11-19 09:51 | スナップ | Trackback | Comments(0)

燕三条 工場の祭典➄

176.png166.png105.png
翌日、工場の祭典にまた出かけた。
朝1番に伺ったのは有限会社 梅心子。
名前が必殺仕事人みたいでかっこいい。
江戸時代から250年以上にわたり、手作りで小刀や彫刻刀を製造している。
初代、梅田小右衛門が「梅心子圀光小刀」を市場に出し、その子の常次郎が刀匠・栗原信秀から焼き入れ技術を学び、「梅心子はよく切れる」と高く評価された。
現在は7代目の梅田効作さんが家業を継いでいる。
梅田さんは私の中学、高校の野球部の2つ先輩になる。だから今でも町で会えば「こんにちは」と挨拶を交わしている。
高校野球の審判もするくらい野球が大好きな人だ。
私と野球談議をすれば永遠に名勝負を語るので、いつまでたっても話が尽きない。
野球の話で盛り上がり、他の工場見学の人の迷惑になりそうなのでそろそろ帰ります。(笑)
f0373317_13223076.jpg
f0373317_13225023.jpg
f0373317_13230960.jpg
f0373317_13232668.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F5.0 1/100秒  ISO1600 10:45  曇り時々雨
撮影日 2018.10.7 撮影地 三条市島田・有限会社 梅心子


[PR]
by chonger58 | 2018-11-17 13:24 | スナップ | Trackback | Comments(0)

燕三条 工場の祭典②

153.png114.png
切り出し小刀を製造する増田切出工場。
工場を見る時はやっぱり鍛造が良い。それもコークスが燃えている所だ。
伝統工芸士の技をまじかで見させてもらった。 
f0373317_22190590.jpg
f0373317_22184725.jpg
f0373317_22192581.jpg
f0373317_22194287.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/320秒  ISO2500 14:14  晴れ
撮影日 2018.10.5 撮影地 三条市東裏館1-18-28・増田切出工場


[PR]
by chonger58 | 2018-11-09 22:21 | スナップ | Trackback | Comments(0)

燕三条 工場の祭典①

102.png150.png164.png 
10月4日から7日まで第6回燕三条工場の祭典が行われた。
金属加工の工場だけではなく、農産物を作る農園業者、さらに商品を購入できる購場の3つの分野でツアーが出来る。
県外からのお客さんも定着して来て、イベントは全国に浸透している感じだ。
この日私が最初に訪れたのは(株)山谷産業。
20代の頃、地元の金物問屋に勤務していた私は、この会社へ営業担当でよく売り込みに来ていた事がある。
久しぶりに当時の社長に会って見たくなり訪ねる事にした。社屋も新しい場所に出来ていた。
あれから35年くらいの月日が流れたが、私の事を憶えておられた。
現在は代替わりして、子供さんが社長に就任され、当時の社長は会長になっておられた。
実は今の社長が幼稚園くらいの時に、忘年会へ呼ばれて会っていた事がある。
若社長の代になって、事業は漁具金物からアウトドア用品の製造・販売に主力が変わり、会社がさらに飛躍した。
ネットショップの「村の鍛冶屋」がTVでも紹介され話題となっている。
f0373317_21413128.jpg
f0373317_21415950.jpg
f0373317_21422757.jpg
f0373317_21424843.jpg
f0373317_21430398.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F8.0 1/80秒  ISO1250 11:01  晴れ
撮影日 2018.10.5 撮影地 三条市北入蔵2-2-57・(株)山谷産業

[PR]
by chonger58 | 2018-11-07 21:47 | スナップ | Trackback | Comments(0)

神明宮秋祭り本宮 三条神楽~夜の部

169.png131.png107.png
今日は天気が回復した時間を見つけて、10月の台風25号で大屋根の軒下が破損していた場所を自分で修繕した。
屋根の作業なのでとても怖かった。落ちなくて良かった。

次は3日に撮影するイベントの件で、カメラ店に相談へ行く。
実はお客さんのカメラで30人ほどの集合撮影を20組ほど撮らなければならない。
他人のカメラは色々なメーカーの機種を持ってくるので操作方法が分からない。
だったらSDカードだけを借りて、自分のカメラで撮れば、ストロボもセットしてあるので撮影が楽なんじゃないかとかと考える。
そこで事前にニコンやソニー、オリンパスなどのカメラにキャノンで撮ったデーターを再生して見た。
すると私のカメラがAPS-Cのせいなのか、フルサイズのカメラには画像がピンボケになって写っている。
パソコンに落とせば問題ないだろうけど、その場で「写ってない」と言われそうだから、やっぱりお客さんの借りたカメラで撮る事を選択しよう。

次はHCでカメラブラケットを自作するパーツを購入。穴あけ作業は店の人にお願いしたら50円でやってくれた。

今度はスタッドレスタイヤの溝が心配なのでカーショップで見てもらった。
出来れば新しい物を購入した方が良いとのアドバイス。でも高くて買えそうもない。

最後は神明宮の秋祭りで撮影した写真を神社に持って行った。

午後7時から三条神楽の夜の部が始まる。
f0373317_21452085.jpg
鎮護鉾
f0373317_21454261.jpg
羽返
f0373317_21460277.jpg
五穀捧
f0373317_21462207.jpg
小弓遊
f0373317_21464252.jpg
宝剣作
f0373317_21470128.jpg
f0373317_21471604.jpg
岩戸開き
f0373317_21473521.jpg
奉幣
f0373317_21475350.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F4.5 1/125秒  ISO5000 内臓ストロボ 20:45  晴れ
撮影日 2018.9.23 撮影地 三条市一ノ木戸・神明宮


[PR]
by chonger58 | 2018-11-01 21:48 | スナップ | Trackback | Comments(0)

神明宮秋祭り本宮 天照会神輿発れん

177.png182.png167.png166.png119.png107.png
午後2時頃から、天照会の神輿が一ノ木戸商店街方向に出発した。
県内外から35団体、110人余りの担ぎ手が参加した。
途中休憩しながら、午後6時前再び出発し、神明宮の拝殿を目指す。
午後6時半頃、宮入りし三本締めで渡御が終了した。
f0373317_17531770.jpg
f0373317_17533481.jpg
f0373317_17535892.jpg
f0373317_17541377.jpg
f0373317_17543162.jpg
f0373317_17544500.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/50秒  ISO5000 18:32  晴れ
撮影日 2018.9.23 撮影地 三条市一ノ木戸・神明宮

[PR]
by chonger58 | 2018-10-31 17:55 | スナップ | Trackback | Comments(0)