カテゴリ:歴史( 23 )

修学旅行

176.png148.png137.png
6月20日~21日と小学校の修学旅行撮影で会津若松に行って来た。
私が会津に行くと必ず雨になる。
到着すると最初は鶴ヶ城を見学した。
f0373317_18162097.jpg
まず小雨の中で集合撮影を済ませ、天守閣へ登る。赤丸の場所が集合写真を撮るお立ち台である。
f0373317_18165188.jpg
鶴ヶ城会館で赤ベコの絵付体験をした後は班別行動となる。
私が一緒に廻った班は、お昼の予定をしていた店が見つけられず1時間近く無駄な時間を過ごしてしまった。
そこへ他の班が合流し、周遊バスで一緒に飯森山へ向かった。
帰りは予定のバスに乗り遅れてしまい私たちの班は困惑。先生はタクシーの手配を考えた。
偶然、反対廻りの周遊バスが時間遅れで到着し、それに乗って待ち合わせの鶴ヶ城会館へどうにか戻って来た。
子供たちの計画通りには上手くいかないものである。

今夜の宿は東山温泉にある東鳳。
f0373317_18173752.jpg
私のお部屋はこんな感じ。
f0373317_18175536.jpg
2日目の最初は磐梯山3Dワールドや磐梯山噴火記念館を見学。
次は野口英世記念館へ行く。
これは野口英世が1歳半の時にやけどを負ってしまった囲炉裏である。
f0373317_18181669.jpg
「私の研究室へようこそ どうぞ入ってください」と野口博士のロボットが話す。
f0373317_18183386.jpg
最後は会津武家屋敷を見学。
西郷頼母の部屋で遊んでいる子供たちを叱っている妻の様子である。
何気ない日常生活が戊辰戦争のために一変し、会津は悲劇の舞台になる。
f0373317_18185025.jpg
第二資料館では西郷一族の自刃の様子を見る事が出来る。
西軍の城下侵入の際に留守宅を預かる西郷頼母の妻、千重子は「敵のはずかしめをうけず」の覚悟から、
女、子供含めて一族二十一人と共に自刃した。享年三十四才。
武士や家族が覚悟の自決をするため、屏風は逆さに置かれている
館内に流れるテープから西郷邸に突入した土佐藩の中島信行が、死にきれずにうめいている16歳の長女・細布子(たえこ)の声を聞く。
「敵か?、味方か?」
敵方である中島は「味方です」と答えると、細布子は安堵して介錯を頼んだ。
子供たちは白虎隊だけが悲劇の英雄だと思っていたようだが、この話を静かに聞いて悲しんだようである。
みんなが両手を合わせ、合掌した姿がとても立派に見えた。
f0373317_18191938.jpg
私は家に帰ってから 北大路欣也が主演した『白虎隊~敗れざる者たち』(2013年 テレビ東京)をレンタルDVDで見た。
歴史を勉強するには映画を見るなどした方が分かりやすい。
今度は一人でゆっくりと訪ねて写真を撮りたい町である。

Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F5.6 1/40秒  ISO2000 13:47  曇りのち晴れ
撮影日 2018.6.21 撮影地 会津若松市・会津武家屋敷


[PR]
by chonger58 | 2018-07-14 18:21 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

五十嵐小文治伝説

176.png166.png148.png119.png
今週火曜日、来月7日から始まる高校野球新潟県大会の撮影説明会に出席するため、朝日新聞社新潟総局へ行って来た。
今年も選手たちのプレー写真をインターネットで販売する。
どんな写真を撮れば売れるのか、講師から指導を受ける。
私は1回戦屈指の好カードである新潟明訓対北越のゲームを撮影する事になった。
選手たちの一生の思い出になるようなかっこいい写真を撮ってあげたい。

五十嵐神社には杉の幹に石がめり込んでいる大杉木(おおすぎぼく)がある。
鎌倉幕府将軍源頼朝の御家人である五十嵐小文治吉辰が五十嵐館から力試しに投げた石が400メートルも飛んで、五十嵐神社の杉に当たったという言い伝えだ。
その杉はガラス張りの建物内に保存されており写真撮影が難しかったので撮らなかった。
では五十嵐館跡なる場所へ行って見る事にした。
f0373317_22420932.jpg
f0373317_22422347.jpg
五十嵐小文治「膝付きの石」と看板があるが正直どれだかわからない。
赤矢印の事かな?もうちょっとわかりやすく表記してほしいね!
f0373317_22424381.jpg
「ウェルネスしただ」の下田郷資料館には集団離村した吉ヶ平集落の暮らしの様子が紹介されている。
居間
f0373317_22432265.jpg
寝間
f0373317_22434141.jpg
雪帽子
こんなのを見るとついポートレート風に撮りたくなる。
f0373317_22440012.jpg
カモシカの剥製
f0373317_22442269.jpg
公園は健康づくりのための遊具がある。
若いころに出来た脚前挙をしてみたらお腹が邪魔で無理だった。
f0373317_22444095.jpg
懸垂(けんすい)も一回も出来ず、情けなかった。
夏の高校野球、我が母校に五十嵐小文治のような剛腕がいてほしいものである。
f0373317_22445620.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F5.6 1/250秒  ISO200 13:53  曇り
撮影日 2018.5.23 撮影地 三条市飯田・ウェルネスしただ


[PR]
by chonger58 | 2018-06-29 22:46 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

日吉神社・稲荷神社の八重桜

171.png174.png114.png102.png
旧三条小学校の校庭脇にある日吉神社・稲荷神社の八重桜も奇麗である。
境内には猿や狐の石像があり、地元郷土史家の話によれば、三条陣屋の裏にあった諏訪社に祀られてあった山王社と稲荷社のものだろうと言っている。
猿の方は携帯電話をかけてるみたいで、近頃、インスタなどで紹介されている。
私も桜を背景に撮って見た。
ここには良寛句碑もあり、良寛さんを偲ぶファンもよく訪れて来る。
f0373317_16320248.jpg
f0373317_16322080.jpg
f0373317_16323751.jpg
f0373317_16325543.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F8.0 1/200秒  ISO250 10:24  晴れ
撮影日 2018.4.20 撮影地 三条市元町・日吉神社・稲荷神社

[PR]
by chonger58 | 2018-05-21 16:34 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

本成寺の牛

171.png175.png140.png
1297年(永仁5年)、日蓮大聖人の法孫、日印尊聖人は、遠く鎌倉から 白牛に経巻を載せて布教の旅に出て、この地にさしかかると牛がひざまづき動かなくなった。
すると清水が湧き出し池を作り、やがて青蓮華が咲き始めたという。
日印尊聖人はこの奇瑞にこたえて、ときの領主山吉氏の助力を得て、 一寺を建立、「根本道場」と定められた。
以後、1314年(正和3年)に長久山本成寺と改名された。
f0373317_15151895.jpg
f0373317_15153498.jpg
f0373317_15155351.jpg
f0373317_15160610.jpg
Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F8.0 1/640秒  ISO400 10:05  曇り時々晴れ
撮影日 2018.4.12 撮影地 三条市西本成寺・本成寺



[PR]
by chonger58 | 2018-05-03 15:17 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

本成寺の黒門

175.png171.png118.png105.png
三条市指定有形文化財の本成寺黒門は、寺域東側に位置し、一間一戸薬医門(いっけんいっこやくいもん)、切妻造平入桟瓦葺(きりづまづくりひらいりさんかわらぶき)の形式である。明治時代における火災を潜り抜けたもので、歴史的建造物として価値が高いとされている。
ただ、写真を撮るには電柱や標識、駐車車両が目立ってインスタ映えしない。
f0373317_09362524.jpg
少し、アングルを変えてみる。
f0373317_09364539.jpg
ちょうど赤い服を着た人が通ったので、車が隠れる位置でシャッターを切った。
f0373317_09371167.jpg
近くの本高院の椿も見頃だった。
f0373317_09373049.jpg
Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F5.0 1/500秒  ISO400 9:58  曇り時々晴れ
撮影日 2018.4.12 撮影地 三条市西本成寺・本高院



[PR]
by chonger58 | 2018-05-03 09:39 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

矢田の千年杉

166.png170.png146.png116.png
11月19日の地元の新聞に「矢田の千年杉」が紹介されていたので行って見た。
矢田の集落奥にあるため池「矢田堤」の脇道を抜けて行く。
f0373317_09315361.jpg
鳥居をくぐり約90段の石段を登るとその先に諏訪神社がある。
f0373317_09321696.jpg
これがその千年杉か。推定樹齢800年以上と言われている。
f0373317_09324758.jpg
f0373317_09330452.jpg
幹回りが9m以上。下部が一本の幹だが、上部で2つに分離されている。
f0373317_09333347.jpg
f0373317_09335452.jpg
小屋と対比すると大きさが分かる。薄暗い斜面で落ち葉が地面の上に広がっている。
雪景色の時にまた来てみたい。
f0373317_09344125.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S10-18mm f/4.5-5.6 IS STM
F8.0 1/40秒  ISO1000 13:56 曇り
撮影日 2017.11.21 撮影地 三条市矢田・千年杉


[PR]
by chonger58 | 2017-12-26 09:38 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

本成寺の境内

174.png148.png119.png
今日は朝から雪、そして寒い。
日曜日のミニバスのデーターをパソコンに落とそうとしたらSDカードに何も記録されていない。
しまった、写真屋さんから借りたCFカードで撮影したので自分のSDカードには同一書き込みにしていなかったのだ。
ダブルスロットは便利な半面、こんなくだらないミスもする。( ^^) _U~~

鐘楼堂の紅葉は全然色づいていなかったので色相彩度を上げるがこれ以上は無理である。
f0373317_12000353.jpg
何やらすごい看板が立っている。
f0373317_12003290.jpg
f0373317_12005576.jpg
f0373317_12011686.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S10-18mm f/4.5-5.6 IS STM
F8.0 1/500秒  ISO500 11:27 晴れ
撮影日 2017.11.10 撮影地 三条市西本成寺・本成寺



[PR]
by chonger58 | 2017-12-12 12:02 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

澤将監の館 ご案内

171.png169.png155.png101.png
土曜日は市外の幼稚園でお遊戯会の撮影に行く。
前夜からなかなか寝付けずにいつもより早く目が覚めて4時に出発した。
会場の遊戯室にはござが敷かれ、保護者が入ると満員になる。
園児が100人近くもいるので、写真屋さんのビデオカメラマンが一人。スチールのカメラマンは望遠系でアップ狙いが一人。私が広角系でステージ全景を撮る3人態勢で臨んだ。
場所が狭いので横に一緒に並んで撮る事が出来ず、私は壁面にぴったりついて斜めアングルで撮るしかなかった。
子ども達のお遊戯も楽しかったが、先生や父兄等の歌や踊りはもっと楽しくて笑わされた。
良い写真がいっぱい撮れた。
家に戻ると、帽子がないのに気づく。幼稚園や写真屋さんの車の中には忘れてきていない。
帰りに立ち寄ったお店で忘れてきたのだろうか?
最近、本当に忘れ物をするようになった。
カメラじゃなくて助かった。

澤将監の館を順路に沿ってご案内します。
入り口を入ると土間があり、おおきな井戸が目につきます。
f0373317_09282203.jpg
f0373317_09284326.jpg
中庭の紅葉
f0373317_09292114.jpg
広間から見た茅葺の門
f0373317_09295271.jpg
中茶の間
f0373317_09302674.jpg
家老の間
f0373317_09373464.jpg
上段の間
f0373317_09384164.jpg
f0373317_09390136.jpg
f0373317_09392467.jpg
家族の部屋
f0373317_09395152.jpg
f0373317_09400791.jpg
宝蔵の二階
f0373317_09403144.jpg
炊事場
f0373317_09405805.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S10-18mm f/4.5-5.6 IS STM
F8.0 1/100秒  ISO320 12:20 晴れ
撮影日 2017.11.7 撮影地 新潟市西蒲区打越・澤将監の館


[PR]
by chonger58 | 2017-12-11 09:32 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

澤将監の館 ロケハン

174.png172.png164.png116.png101.png
さあ、中に入って見ましょう。
f0373317_14235323.jpg
庭園の木々が色づいています。
池を囲むようにモミジが際立ちます。
f0373317_14241333.jpg
東屋に腰かけて、しばし時を過ごしました。
f0373317_14244363.jpg
f0373317_14245714.jpg
土蔵の白と黒が重厚な雰囲気を出しています。
f0373317_14252470.jpg
Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS STM
F8.0 1/1000秒  ISO320 10:57  晴れ
撮影日 2017.11.7 撮影地 新潟市西蒲区打越・澤将監の館


[PR]
by chonger58 | 2017-12-08 14:25 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

澤将監の館

180.png177.png155.png118.png107.png
今日は予定していた小学校のクラブ撮影が急遽延期になった。
この時期は風邪なので欠席者が出るためよくある事なので仕方がない。
お昼頃、別な写真屋さん2社からメールがある。
1社は1ヶ月前から依頼があり、土曜日の幼稚園お遊戯会の撮影場所が決まった事の連絡。
もう1社は日曜日に小学生のミニバスケットの試合撮影を急遽頼まれたので、午後から打ち合わせに行く。
今月は高校の修学旅行が多くあり、写真屋さんのカメラマンが足りていないようだ。
私の姪っ子もグアムから長崎に場所が変更になった。(北朝鮮のミサイルのため)
おじさんも行きたいなあ。

10月31日の新潟日報に紅葉スポットを紹介した記事がある。
その中に澤将監の館が紹介されていた。
ポートレート撮影のロケ場所にどうかと思いつき、行って見る事にした。
f0373317_19574621.jpg
f0373317_19580134.jpg
f0373317_19582578.jpg
f0373317_19584328.jpg
f0373317_19590074.jpg

Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS STM
F8.0 1/800秒  ISO320 10:06  晴れ
撮影日 2017.11.7 撮影地 新潟市西蒲区打越・澤将監の館



[PR]
by chonger58 | 2017-12-07 20:00 | 歴史 | Trackback | Comments(0)