2018年 08月 10日 ( 1 )

ブルーインパルス ガス欠

174.png167.png144.png136.png
新潟開港150周年記念という事で7月14日から29日までさまざまなイベントが行われた。
なかでも16日のブルーインパルス展示飛行は大勢の観客で賑わった。
新潟県内では平成20年と27年のイベントで当日の飛行が中止になっており、17年9月の空自佐渡分屯基地(佐渡市)創設50周年記念行事以来13年ぶり。
新潟市内での本番飛行は14年8月以来16年ぶりとなった。
陸上競技場のスタンドが一般開放され、まずは撮影場所を確保するために正午過ぎから入場した。
中央スタンド側を背景に撮影したいから市役所側のサイドスタンドに陣取る。
当日は松島基地(宮城県東松島市)を離陸して、午後2時50分ごろに飛んでくる予定だ。
しかし、どっちの方角から来るのかわからないから正直、この場所で良いのか不安だった。
猛暑の中で3時間近く、ただただ待つのみ。隣の人と喋ってでもいないと時を過ごせない。

物販スペースもすごい人出だ。
f0373317_08452077.jpg
ようやく会場にアナウンスが流れてT4が6機、りゅーとぴあの方向からついに飛んで来た。
最初は「デルタ」と呼ばれるきれいな三角形のフォーメーション。
お客さんは轟音を聞いて拍手喝采である。
f0373317_08460385.jpg
これは白鳥をイメージした「スワン」
f0373317_08462574.jpg
右側のメインスタンド上空を飛んでくれれば、私のイメージ写真とぴったりだったのになあ。
f0373317_08464747.jpg
星を表現した「ポイントスター」
f0373317_19385901.jpg
逆光だと空が真っ白になるため、順光の青空バックで撮影。
ブルーインパルスは地上から撮影すると大半が機体の裏側を撮ってしまう。
ちょうど旋回する時に操縦席側が上手く撮れた。
f0373317_19393295.jpg
上空に桜の花びらを描く。
しかし18-300mmのズームレンズで撮影したのでフレーミングに納まらなかった。私の失敗である。
最後に6機が大きなハートを描くというアナウンスが流れ、急いで広角レンズに交換した。
すると「申し訳ございません。燃料切れで松島基地に帰還します。」という信じられないアナウンスが流れた。
「えー、うっそー!」とお客さんの悲鳴が聞こえる。暑い中ずっと待ったのに私もそんなのあるかいと落胆した。
松島から新潟まで飛んでくるのに燃料半分くらい使ってるのかな?
プロラボ「ケルヴィン」主催のブルーインパルス写真コンテストもあるのだが、たいした写真も撮れなかったので応募は見送る事にする。
f0373317_19400643.jpg
さらに帰りはバス待ちの人で大行列。満員で2台乗りそびれた。
市役所から新潟駅方面に向かうバスがなかなか到着しない。
市役所までは何台も来るのだが、そこからみんな回送になり、空車で行ってしまうのはおかしくないか?
そのバスに乗れれば、なんなく大行列は解消できたはずである。
これで政令指定都市なんて言ってるのだからあきれる。
バスは1時間ほど待ってやっと乗れた。
そのまま駅に向おうと思ったのだが、新潟ジャズストリートが見たいと思い、古町で降りてネクスト21に行った。
所が様子がおかしい。
しまった昨日で終わりだったようである。これも私の情報収集ミスである。
「海の日」はただ暑い一日で終わった。

Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F7.1 1/1600秒  ISO500 15:03  晴れ
撮影日 2018.7.16 撮影地 新潟市・新潟市陸上競技場

[PR]
by chonger58 | 2018-08-10 19:41 | その他 | Trackback | Comments(0)