月あかりの庭

昨日、市内の小学校へクラブの集合撮影に行く。
撮影直前に、6年生の1人が帰るというハプニングが起こり、1つしか撮影できなかった。
こんなことは初めての経験である。
私のギャラは頂けるのか心配になったが、写真屋さんはいつもどうりの1日料金でお金を支払ってくれた。
ありがとうございました。

10月20日、午前中は胎内市で小学校の文化祭、午後からは村上市で中学校の閉校式を撮影に行く。
夕方、帰り道で新発田市の美術展を見学して来た。閉館ぎりぎりだったので30分もいなかった。
写真部門の審査員は日本写真家協会会員の上山益男さん。
奇麗なヌード写真を展示されていた。
会場には市展運営委員の南日伸夫さんがおられた。
もう20数年前になるが、にほんかい自然写真学校でいっしょになって以来のご無沙汰だった。
初めて新発田市の美術展を見学したが、鳥の写真に良い作品がたくさんあったと思う。

その後、テレビなどで紹介された月岡温泉の新しいスポット「月あかりの庭」へ行って見た。
温泉組合が所有する約1400平方㍍の土地に3500万円かけて、高さ180㎝、直径20㎝程の灯籠50個を設置した。
インスタ映え効果を狙っての空間デザインだが、円柱オブジェの光を奇麗に再現する事はけっこう難しい。
普通に撮るとこんな感じで灯籠の明かりが白飛びしてしまう。
f0373317_11015120.jpg
露出をかなりアンダーにすると、白飛びは抑えられたが、廻りは黒くつぶれてしまう。
f0373317_11020856.jpg
多重合成でソフトフォーカスにしてみる。
まだなんかイメージと違う。
f0373317_11022587.jpg
そこで最後の手段に出た。
HDR加工で油彩調にしてみた。これならなんとか色が鮮やかに再現される。
f0373317_11024279.jpg
f0373317_11025504.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F8.0 1/6秒  ISO500 HDR油彩調 19:52  晴れ
撮影日 2018.10.20 撮影地 新発田市・月あかりの庭


by chonger58 | 2018-12-04 11:06 | 心象風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chonger58.exblog.jp/tb/30200566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ハロウィン・コンサート 金峯神社 >>