与板・塩之入峠

175.png137.png
本日、カメラの修理が出来上がり、長岡市の鈴木カメラ店へ取りに行く。
キャノン大分工場でセンサーユニット、シャッター前板ユニットを交換した。
修理代金が52,000円+消費税4,160円で合計56,160円になった。
約4年間使ったEOS 7D Mark IIは215,000回のショット数だと知らされた。
車にも車検があるように、カメラも消耗品である。
修理代金は高額になったが、これで新しいカメラと同様の作動が出来るので安心して使える。

9月15日、与板祭りに行って来た。
時間まで町を散策する。
良寛たずね道を廻って見る。
f0373317_18020524.jpg
f0373317_18022312.jpg
f0373317_18024077.jpg
f0373317_18025697.jpg
f0373317_18033088.jpg
f0373317_18034631.jpg
Canon EOS 7D Mark II シグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
F6.3 1/125秒  ISO800 12:38  曇り
撮影日 2018.9.15 撮影地 長岡市 ・塩之入峠


[PR]
by chonger58 | 2018-10-16 18:05 | 歴史 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chonger58.exblog.jp/tb/30108678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 与板・本与板から下与板 八幡宮秋季例大祭・宵宮祭 >>