大栄寺

175.png140.png131.png
今日は新潟市東地区の中学校体育大会でサッカーを撮影して来た。
ワールドカップが開催されている最中だし、かっこいいシュートシーンを狙うため、私が撮影する学校が攻める敵ゴールラインでカメラポジションを取る。
しかし試合は大敗でほとんど味方ゴールエリア付近からボールを奪えない。
ピッチのタッチラインは約120m。敵のゴールラインから撮影していると400mmレンズでは到底届かない。
今日の結果を考えれば、自分の撮りたい学校が敵ゴールまで攻められない場合、シグマやタムロンのような150-600mm(APS-Cで960mm)の望遠レンズで味方ピッチでの攻防を撮らなければならない事が分かった。
帰りにビックカメラで品定めして見たが、衝動買いする勇気が出なかった。

先月、市外の中学校でふるさとウォークが行われた帰り、北方博物館へ行って見た。
残念ながら藤棚の見学は終了していた。仕方がないから曹洞宗の大栄寺を訪ねる。
この寺は社会人になった時に社員研修で座禅を組んだ思い出のある場所だ。
僧侶の方に挨拶して境内を撮影させてもらった。
f0373317_23055467.jpg
f0373317_23061004.jpg
f0373317_23062791.jpg
f0373317_23070053.jpg
f0373317_23072130.jpg
f0373317_23075063.jpg
f0373317_23080822.jpg
f0373317_23082707.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F5.6 1/80秒  ISO3200 18:03  晴れのち曇り
撮影日 2018.5.12 撮影地 新潟市江南区・大栄寺

[PR]
by chonger58 | 2018-06-18 23:12 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chonger58.exblog.jp/tb/29880988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 燕・戸隠神社 春季例大祭~木場... 八王子の白藤 >>