長瀬神社の紅葉

170.png112.png
最後に長瀬神社に行く。
6世紀後半に創建されたと伝えられるこの神社は、加茂川の清流に臨んで八幡の地に鎮座しており、別名「八幡様」とも呼ばれている。
鳥居脇のケヤキは加茂市の銘木となっている。
「上条まつり(じょうじょうまつり)」の名で親しまれている長瀬神社春季祭礼は、笹だんごの季節に開催されることから、「だんご祭り」とも呼ばれている。
6月15日には、重さ500kg~600kgとも言われる六角形の神輿が担ぎ出される。
f0373317_16265121.jpg
f0373317_16270896.jpg
f0373317_16272735.jpg
f0373317_16274638.jpg
鳥居前の民家の庭は真っ赤な落ち葉で敷き詰められていた。
敷地外からこっそり撮らせてもらう。
f0373317_16283260.jpg
Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F8.0 1/60秒  ISO800 14:58  曇り
撮影日 2017.11.22 撮影地 加茂市・長瀬神社附近


[PR]
by chonger58 | 2017-12-28 16:30 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chonger58.exblog.jp/tb/29003736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< つばめ音楽文化祭 本田上の神明宮 >>