石上鉄橋でピカッ!

003.gif004.gif028.gif038.gif049.gif058.gif
11月19日、20日と飯山線で「SLロマン号」が走った。
長野県内では44年ぶりとなるSLの雄姿だそうである。使用されたSLは、真岡鉄道が所有する「C11型325号機」である。
私は残念ながらスケジュール調整が出来ず、行く事は出来なかった。
十日町界隈ではSLの追っかけで渋滞があったのではないかと推測する。

私は鉄道専門のカメラマンではないのでイベント列車をねらうより、普段の列車を自分のイメージで撮影する方が好きである。
弥彦線の上り列車が石上鉄橋を渡る時、西陽で車両がピカッと光った。
左奥には鉄塔、ホテルは電車の背後に入れて隠している。鉄橋の下は畑になっていて、それらの目障りな部分はすべてトリミングしている。
f0373317_12202853.jpg

10分ほどしてから下り列車がやって来た。もう光の状況は変わっている。
現場はこんな感じになっている。
f0373317_1222532.jpg

信濃川沿いの堤防を歩くと夕日が沈んでいった。
f0373317_12245034.jpg

α6000 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F5.6 1/1250秒  ISO640  18:05 晴れのち曇り
撮影日 2016.9.2 撮影地 三条市荒町
[PR]
by chonger58 | 2016-11-22 12:27 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chonger58.exblog.jp/tb/27000867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 小さな花火大会 五十嵐川沿いの散歩 >>