大崎山展望台

002.gif007.gif008.gif020.gif021.gif022.gif025.gif033.gif042.gif050.gif058.gif
大崎山の展望台に向かう階段が壊れかかっている。
コンクリートが剥がれたり、鉄の手すりが錆びついているのに修理する気配がない。
これを機会に新しい展望台を作ってもらえないだろうか?
大崎山は夕陽や夜景を見るスポットで市民に親しまれているが、写真撮影をするとなると絶好の場所とは言えない。
山の木々が成長して3階建ての展望台ではすべての景観が見渡せないのである。
特に後の下田方面の景観がまったく森に覆われていて見る事ができない。
エレベーターを設置した10階建て以上の360度パノラマ展望台が完成すれば、ご来光の撮影が出来る。
さらに天体望遠鏡もあれば星空の撮影も可能である。
こんな夢のような話を望んでる市民は私だけではないと思うのだがね?
f0373317_22225088.jpg

誰かが置いていった傘が西陽に当たって綺麗に見えた。
f0373317_22235361.jpg

f0373317_22241137.jpg

Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS STM
F8.0 1/800秒  ISO400 17:21 晴れ
撮影日 2016.8.31 撮影地 三条市・大崎山展望台
[PR]
by chonger58 | 2016-11-19 22:26 | 心象風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chonger58.exblog.jp/tb/26961046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大崎山展望台からの夕陽 西陽の頃 >>