タグ:本 ( 5 ) タグの人気記事

写真を楽しむためのQ&A集

先日、知人の写真愛好家と会った際にこんな話を聞かされた。
ある街の大きなお祭り行事を撮影に行った時、鮮やかな衣装の女性二人がビール片手にお祭りを見学していた姿が風景とマッチして魅力的だったから黙って写真を撮った。
その後で彼女たちに写真を撮ったからコンテストに応募したいと肖像権の承諾を求めたら、黙って撮ってるから盗撮だと凄まれて、お巡りさんを呼ばれたそうだ。
せっかく楽しく写真を撮りに来たのに彼はとんだ災難になってしまったし、見知らぬおじさんに写真を撮られた彼女達も気分は悪くなったはずである。
こうならないためにカメラマンはどうしたらよいのか?
スマホで撮るのが当たり前となった「一億総写真家」の現代では、戦前・戦後を通じて活動した日本を代表するストリートスナップの写真家木村 伊兵衛さんの時代と同じような写真の撮り方をしていると被写体の人々に誤解が生じやすくなる。
そこで「SNS時代の写真のルールとマナー」朝日新聞出版・日本写真家協会 編のこの本でしっかり勉強しておきたい。
Q・レストランで撮った芸能人をブログに載せてもいいか?
Q・公園で遊んでいる親子に声を掛けて写真を撮った。暗黙の了解でその写真をコンテストへ応募する際、肖像権の扱いはどうすればよいか?
Q・許諾を得ない後ろ姿をSNSに投稿したら盗撮行為や肖像権侵害になるか?
Q・街でスナップをしたら「何で撮るの?」と言われて慌ててしまった。この時の対応はどうすべきか?
答えはすべて本に書いてあり、他にも60項目以上の質問と答えが掲載されている。

人物を撮る場合、仕事で撮影する時は子どもから大人までいちいち被写体に断ってから撮る必要はないが、
仕事ではない時にスナップ写真を撮るとなるとやっぱり初めに「撮らせて下さい」と声を掛けた方が無難だ。
黙って自然な瞬間を撮りたいという写真愛好家がいるが、私はむしろ逆で相手が了解してくれれば、そこから自分が自由なシチュエーションやポージングをさせて撮っても自然な瞬間が撮れるはずだと思っている。
もし私が町を歩いていて、見知らぬ人からカメラを向けられ撮影されたらやっぱりいやな気分になる。
人物写真は双方の善意と被写体の人たちへの思いやりの気持ちが大切である。

一眼レフを持った写真愛好家の人はほとんどの人が写真コンテストに応募する目的で撮影している。
その次の延長に写真展や写真集を出したいと夢を広げて行く。
ところがスマホの人たちの大半はそうではなくお店で食べた料理を撮ったり、日常の出来事をメモ代わりに撮ってSNSにアップするのが目的となっているため、プリントする事はほとんどない。
お互い目的は違っても写真を撮る行為は同じだから、プロは特にアマチュアの模範になるようにマナーはしっかり守らなければいけない。

本の中で写真家の田沼武能さんが「写真は現在を撮る事は出来るが、過去を撮る事は出来ない。
後世に伝えなければならぬ現代人の暮らしの証言は、いま写真に撮っておく必要がある」と綴っておられる。

現代社会で撮影がやたら制限されるスポーツ競技が出て来た。新体操、水泳、ビーチバレー、チアダンスなど肌の露出が多い種目である。
今度は甲子園の高校野球もSNSのアップ禁止となってしまった。
今月末から始まる新潟県の高校野球も撮影出来なくなったら私はもうカメラマンをやめたいと思っている。
f0373317_21442539.jpg

[PR]
by chonger58 | 2017-04-20 00:03 | その他 | Trackback | Comments(0)

まんなか春号vol.39

012.gif029.gif036.gif043.gif063.gif062.gif
3月15日、三条市中心市街地エリア情報誌・まんなか春号vol.39が完成した。
今日はどこ行く?子どもとどこ行く?のページは有限会社坂井工業さんの一角にオープンした子育て応援スペース「MAMALABO cafe]の取材撮影をさせてもらった。
f0373317_1034512.jpg

子育て中のママさんたちが廃材を利用したスマホのスピーカ「PODS」や着物の布をベルトに変身させて「帯人-obito-」を開発し、ショーウィンドーに並んでいます。
f0373317_10103276.jpg

f0373317_1011798.jpg




三条インタビューは株式会社恭ホーム企画の堀さんを撮影する。
義父とご主人が立ち上げた会社で子育てしながら建築士として働いておられます。
撮影は昨年の9月で先回の冬号に掲載予定だったが春号に延びてしまった。
f0373317_10205319.jpg

誌面の都合でボツカットにも良い写真があります。
私としては建築現場でヘルメットを被った堀さんが図面を開いているような写真を撮りたかったのだが、実現できず残念である。
f0373317_10251041.jpg

f0373317_10253115.jpg

α6000 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F4.0 1/60秒  ISO400 ニッシンストロボi40 10:51 晴れ
撮影日 2016.9.21 撮影地 三条市直江町・㈱恭ホーム企画



※三条市のまちづくり拠点施設「みんくる」を運営する一般社団法人マドンナ・ワークスが3月をもって撤退する事になった。
4年にわたり、まんなか情報誌の撮影を引き受けてきたが、今回が最終号となり、寂しい限りである。
みんくるは4月から改修され、新しい運営団体に切り替わる。

[PR]
by chonger58 | 2017-03-23 10:50 | その他 | Trackback | Comments(0)

新潟アルビレックスBCオフィシャル イヤー ブック 2016

013.gif040.gif051.gif065.gif
新潟アルビレックスBCの2016年シーズンやリーグ結成10年目の軌跡を振り返るオフィシャルイヤーブックが今月発売されました。
歴代の監督、コーチ、選手達の紹介など特集が盛りだくさんです。
私の撮影した写真もたくさん掲載されております。
是非、お近くの書店などでお求め下さい。
A判フルカラー、80ページ。1000円(税込)
f0373317_151753.jpg


さて、野球の話題ついでに昨日、第89回選抜高校野球大会の出場校が決まった。
2年連続優勝を目指す智弁学園(奈良)、夏春連覇に挑む作新学院(栃木)、高校通算78本塁打の清宮を擁する早実(東京)など馴染みの強豪校が顔をそろえた。
私が注目したいのは21世紀枠で春夏通じて初の甲子園切符をつかんだ不来方(こずかた・岩手)である。
部員はたったの10人とは驚くばかりだ。ランナーコーチャーは大変だろうなあ?
こういうチームは絶対応援したくなる。
さらに1977(昭和52)年に部員12人で準優勝を果たし「二十四の瞳」と称された中村(高知)が40年振りに選ばれた。
ちょうど私が高校を卒業した年なのであの時の感動はよく覚えている。

残念ながら今大会は新潟県から選ばれなかった。

野球が出来る季節が待ち遠しい!
[PR]
by chonger58 | 2017-01-28 15:17 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

まんなか冬号vol.38

001.gif012.gif027.gif048.gif051.gif
三条市中心市街地エリア情報誌まんなか冬号vol.38が昨年12月16日に発行された。
私は今回、子供服の販売店bibanonさんと手づくり革工房はろはろさんを撮影させてもらった。
クリスマス前だったから、表紙はポインセチアをイメージしたのかとても綺麗な赤である。
f0373317_17471155.jpg

読者モデルに応募した子供2人と親子の1組が秋冬物の洋服を着てカメラの前に立ってくれた。
私は写真を撮るだけだが、デザイナーさんはこれだけ多くの画像を切抜きして、1ページに詰め込んだ訳だからけっこう苦労されたと思う。
f0373317_17571378.jpg

撮影前日はとても天気が良かったので、店舗の撮影をするならこの日が良いと思い、単独で行って来た。
f0373317_1803348.jpg

こちらは翌日、撮影が全部終ってから撮った外観画像である。すっかり辺りは暗くなったが、店内の照明が綺麗だったのでこれもありかなと思い撮影した。
しかし本番では前日の画像が使われてしまった。
写真は保険もかけて2パターン撮っておいたから、今回は上手く行った。
f0373317_1863783.jpg

4日後はみんくるの物販テナントに入っている手作り革工房はろはろさんを撮影する。
f0373317_18102714.jpg

店主の酒井伸一さんはイタリアのフィレンツェまで革職人の技術を習得するため修行をして来た。
鞄や財布の修理・オーダーメイドも出来る。
誌面は文章スペースの都合で縦位置撮影は9:16の比率にトリミングしている。
f0373317_18131350.jpg

店内は狭いため、ミシンの前のガラス戸を全部移動して撮影した。
そうでもしないと正面から撮れない。ストロボスタンドも私の後に置く事が出来た。
f0373317_18165693.jpg

Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS STM
F5.0 1/80秒  ISO400 ストロボ580EX-Ⅱ2灯マニュアル発光 15:19 晴れ
撮影日 2016.10.19 撮影地 三条市仲之町・みんくる内 手作り革工房はろはろ
[PR]
by chonger58 | 2017-01-12 18:20 | その他 | Trackback | Comments(0)

2017年版年賀状データ集

003.gif013.gif038.gif065.gif
CG、デザイン、マンガ、絵画、写真など、あらゆるジャンルのクリエイター達が持ち寄った作品で、2017年版年賀状データ集が先月完成しました。
只今、書店で販売中です。
私の写真も風景や花、お正月の飾り物、クリスマスカードなどが掲載されています。
昨日、来年の年賀状が発売されました。
年賀状のデザインをどんな物にしようかとお悩みの方は是非、この本のご購入をお願い申し上げます。

2017年版 年賀状データ集Pack PREMIUM 価格1,230円+税
著者 C&R研究所デジタル梁山泊
発行所 株式会社マイナビ出版

f0373317_19585128.jpg

Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS STM
F11 1/100秒  ISO500 WBマニュアル 
撮影日 2016.11.2 撮影地 三条市

★2018年版用に使用する家族の写真を出張撮影いたします。
三条市近郊にお住まいの方で、ご希望の方はこちらにご連絡をお願いします。
撮影代金等はお問い合わせください。
mail
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
岡田昭彦(オカダアキヒコ) 
新潟県三条市在住
携帯:090-2485-6781
e-mail:chonger48@gray.plala.or.jp
ブログhttp://chonger58.exblog.jp
全日本写真連盟所属
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
[PR]
by chonger58 | 2016-11-02 19:59 | テーブルフォト | Trackback | Comments(0)