タグ:その他 ( 116 ) タグの人気記事

サングラス

172.png114.png119.png
先日、待ち合わせで時間調整のために「なんじゃ村」という店に入った。
商品に値段が書かれていないため、店員に聞いてみる。
「この店は100円ショップです」と言われた。「あ、そうなんだ!」
だったらサングラスが壊れていたので新しい物を買っていこう。

今までは旧型を使っていたのだが、マウントが金属に変わった新型のEF50mm F1.8 STMで撮ってみた。
絞りは開放。最初はクリップオンストロボ1灯をホワイトボードにバウンスさせて撮った。
めちゃくちゃ白飛びしたのでハイスピードシンクロで露出を調整する。
f0373317_18082364.jpg
2枚目はトップライト1灯(蛍光灯)のみ。
f0373317_18085989.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF50mm F1.8 STM
F1.8 1/40秒  ISO200 
撮影日 2017.10.16 撮影地 自宅


[PR]
by chonger58 | 2017-10-17 18:11 | テーブルフォト | Trackback | Comments(0)

ブラ☆タムラ

175.png181.png164.png101.png
昨日は運転免許証の更新に行って来た。
費用は3800円。そのうち写真代に800円も取られる。
デジタルカメラでライティングは内臓ストロボ1灯のみ。
影が目立たないように横位置で撮影している。それもたった1回のみのシャッターだ。
そのあとで規格サイズにトリミングする。
町の証明写真ボックスでも同じような値段だと思うが、写真はいろんなサイズで5、6枚はあったような気がする。
自分で撮ったものを持っていけばよかったな。

体育の日、三条市生涯学習課きっかけの1歩事業として中央公民館が主催するブラ☆タムラ~秋の越後三条小路百選を巡る~に参加してきた。
まちあるきの達人・田村栄一さんが車では通れない小路を紹介して散歩する人気の催しである。
ブラ☆タムラとはNHKの番組「ブラタモリ」から田村さんの名前にちなんで作られた造語である。
内容も現代の街並みに残る歴史の痕跡、地理や地質学的な面からも当時の時代を推測していく事は同じである。
この日の私はブラタモリの同行カメラマンである山本大輔さんみたいな存在で楽しかった。
参加者は概ね60歳以上で10人ほどである。
午後1時半にステージえんがわに集合して約1時間30分ほどかけて古城町、鍛治町、八幡小路などを巡って中央公民館へ帰る。
では私が撮影した所々をお見せする。

三条鍛冶道場
こちらが田村さんである。ハンチング帽がお似合いです。
f0373317_10591885.jpg
ここは平成17年に鍛冶職人の指導による刃物づくりの体験ができる施設として開設された。
f0373317_11002537.jpg
旧西別院
鍛冶道場ができる前までは浄土真宗本願寺派の西別院が建立されていた。
今でも門だけが残っている。
f0373317_11010721.jpg
牧野菓子店
八幡宮の東側から泉薬寺に向かう森下通りに面しているお店であんぱんや揚げていないカレーパンなどが人気である。
カレーパンは売り切れてしまった。
f0373317_11012855.jpg
f0373317_11014506.jpg
鍛治町通り
江戸時代から鍛冶職人が多くいたことからこの名前の由来となっている。
昔、ここでも朝市があったようだが二七か五十かで参加者の間で盛り上がった。
f0373317_11021161.jpg
大門通り
小路には徳誓寺と安楽寺があり、この名前で呼ばれている。
以前は駐車場の附近に小さな公衆トイレがあったが最近無くなったようである。
f0373317_11041129.jpg

旧度量衡検定所三条支所
正しい計量器の供給、維持、計量の実施を確保するために明治26年に新潟県度量衡検定所が県庁内に設置され、明治33年に三条支所が設置された。
昭和59年から本所を三条市に移した。
f0373317_11052911.jpg
旧八幡堀跡
三条城外堀跡の様子をうかがえる場所である。タモリさんが好きなところである。
f0373317_11055001.jpg
地図にない小路
こんな場所は街歩きでしか入れないね
黄色いベストはボランティアスタッフの人たち。
f0373317_11061287.jpg
三条城本丸跡
信金古城町支店の駐車場附近に三条城本丸跡の標柱がある。
ただこの場所が正確に本丸の中心だったわけではないようだ。
f0373317_11065870.jpg
龍昇園
グルメスポットならここ。黒いカレーラーメンが有名な中華料理店である。
f0373317_11072845.jpg
中央公民館
以前はここに三条市役所があった。警察や消防署もあり、私が子供の時はこの辺りを歩くのが怖かったのを覚えている。
短い時間だったが新しい発見が出来て面白かった。
また参加してみたい。
f0373317_11075068.jpg
Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM
F6.3 1/200秒  ISO500 14:54 晴れ
撮影日 2017.10.9 撮影地 三条市・中央公民館


[PR]
by chonger58 | 2017-10-11 11:10 | スナップ | Trackback | Comments(0)

なかよし橋

180.png114.png113.png
今日から新聞社のカルチャースクールで画像編集ソフトの講習会に参加してきた。
新しい写真表現を見つけられるように半年間勉強する。

先月、吉田町の飲食店で二人のカメラマンと撮影の打ち合わせを行った。
待ち合わせ時間までちょっとスナップする。
なかよし橋の欄干飾りであるネズミに目が止まる。「俵のねずみが米 食ってちゅう」なんて歌があったなあ。
本物のネズミは嫌いだ。
f0373317_22263402.jpg
f0373317_22233718.jpg
f0373317_22243766.jpg
f0373317_22251947.jpg

α6500 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F8.0 1/1000秒  ISO600 9:40 晴れ
撮影日 2017.9.20 撮影地 燕市米納津・なかよし橋


※明日は少年野球大会の撮影である。天気予報は雨。日曜日へ延期になると私は都合が悪くなるため仕事がなくなってしまう。( ノД`)シクシク…
晴れてくれ!

[PR]
by chonger58 | 2017-10-06 22:30 | スナップ | Trackback | Comments(0)

銭淵公園

176.png170.png140.png
テニス撮影の帰り道、六日町の銭淵公園へ行って見た。
直江兼続の生家をイメージして古民家を移築した伝世館
甲冑や槍、古文書、戦国時代の生活様式がわかる家財道具などを展示している。有料。
f0373317_15522906.jpg
f0373317_15524622.jpg
坂戸山を背景に喜平次(のちの上杉景勝)と与六(のちの直江兼続)の像がある。
f0373317_15531748.jpg
趣ある橋を渡り、公園に向かう。
春は桜の名所になっているため、お堀の附近はきれいだろうなあ。
f0373317_15534498.jpg
今度は来年の春にもう一度来てみよう。
f0373317_15540771.jpg
Canon EOS 7D Mark II レンズ EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS STM
F8.0 1/320秒  ISO800 14:56 曇り
撮影日 2017.9.16 撮影地 南魚沼市坂戸・銭淵公園

[PR]
by chonger58 | 2017-10-02 15:55 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

体調が悪い

152.png143.png122.png
煙草をやめたのはロス五輪の年だった。もう30年以上前になる。
f0373317_20320317.jpg
あいかわらず体調が回復しない。
首、肩、腰、膝に痛みやしびれ。病院のMRI検査では異常なし?
蓮の葉っぱをレントゲンのイメージにしてみる。
f0373317_20325089.jpg
睡眠時無呼吸症候群の影響なのか、変な夢ばかり見る。
今朝は若いころに勤めていた会社のワンマン社長が出てきて俺をいじめるのだ。
f0373317_20332062.jpg
めまいは落ち着いて来たが、頭痛は治らない。頭の血流が悪い感じがするのだが、脳外科の検査でも異常なし。
頭痛を写真で表現すると地面のひび割れみたいだ。
f0373317_20335315.jpg
夜中にトイレへ2回行く。
日中でもしょっちゅうおしっこが出る。膀胱も弱くなっているようだ。
下水のような勢いでおしっこが出れば良いのだが、ちょろちょろとしか出ない。(´;ω;`)ウゥゥ
f0373317_20343114.jpg
田んぼに捨てられていたベッドのソファが黒焦げになっていた。
そうだ、寝具も低反発のトゥルースリーパーに変えてみようかな?
f0373317_20350923.jpg
病院へ行くのはもうやめて、今日、近所に開店した柔道整復師の整体院へ行って見た。
骨盤の矯正を行なって体のゆがみを治すのである。
これがまたけっこうな値段なので困ったもんだ。

α6500 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F7.1 1/400秒  ISO250 15:34 晴れ
撮影日 2017.9.9 撮影地 三条市嘉坪川



[PR]
by chonger58 | 2017-09-25 20:42 | その他 | Trackback | Comments(0)

稲刈り

180.png174.png116.png
昨日、南魚沼市へ行ったら稲刈りが少しづつ始まり、魚沼産コシヒカリの新米もドライブインで販売されていた。

三条では9月の初めころに稲刈りが行われている。
ぶらっと市内の田んぼを散策して見た。
f0373317_13150024.jpg
路肩が隠れるほど稲穂が首を垂れている。
f0373317_13153010.jpg
f0373317_13162831.jpg
栗林地域から白山、粟ヶ岳、守門岳の眺めが奇麗だった。9枚の画像をパノラマ合成した。
f0373317_13165995.jpg
トイカメラ風
f0373317_13174623.jpg
裂け目が写欲を誘う。
f0373317_13185806.jpg
もみ殻を焼いた煙でレトロチックになった。
f0373317_13192967.jpg
田んぼを見てるといろんなキーワードが連想する。
飛行機雲が見える。電線が邪魔だったのでフォトショップで消した。
f0373317_13200126.jpg
f0373317_13201993.jpg
α6500 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F4.0 1/1000秒  ISO250 16:40 晴れ
撮影日 2017.9.9 撮影地 三条市塚野目


[PR]
by chonger58 | 2017-09-25 13:20 | 風景 | Trackback | Comments(0)

出雲崎~芭蕉園

168.png138.png104.png
元禄2年(1689)、芭蕉は奥の細道の旅で出雲崎に立ち寄り「荒海や佐渡によこたふ天河」の名吟を残した。
芭蕉が一泊した大崎屋跡は向かいにあり、ここは良寛生家橘屋と権力争いをした廻船問屋敦賀屋の跡地である。
f0373317_21413270.jpg
f0373317_21420668.jpg
平成元年、奥の細道300年を記念して建立された芭蕉像が建つ
f0373317_21424528.jpg
昭和29年7月(1954)芭蕉真筆の「銀河の序」全文を拡大彫刻した句碑
f0373317_21431298.jpg
f0373317_21433086.jpg
α6500 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F7.1 1/800秒  ISO500 17:15 晴れ
撮影日 2017.8.27 撮影地 出雲崎町住吉町・芭蕉園


[PR]
by chonger58 | 2017-09-21 21:44 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

出雲崎~代官所稲荷

168.png170.png159.png108.png
今日の午前中は9月30日に行われる保育園運動会撮影の打ち合わせだった。
初めて私に仕事を頼まれた下越地方の写真屋さんが、1度話がしたいとの事で、吉田町の飲食店で会うことになった。
さっそく、当日の場所や撮影方法、注意事項などを指示されて、しっかりメモをする。
次は私の撮影したスポーツ写真の作品を見て頂き、一応合格ラインの許可がもらえたのでひとまず安堵した。
しっかり体調を整えて、撮影に臨みたい。

尼瀬の集落を歩いていたら渋川臨海学校と書かれた看板が目に入る。
高台まで歩く石段の脇に出雲崎小、中学校跡地の石碑があった。
f0373317_23461433.jpg
f0373317_23490175.jpg
出雲崎代官所跡を過ぎると赤い旗がなびく稲荷神社に出た。
f0373317_23492668.jpg
f0373317_23494825.jpg
f0373317_23500441.jpg
北国街道の情緒を残す道沿いには公衆トイレや郵便ポストがある。
f0373317_23502793.jpg
α6500 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F8.0 1/250秒  ISO250 16:56 晴れ
撮影日 2017.8.27 撮影地 出雲崎町尼瀬・代官所跡


[PR]
by chonger58 | 2017-09-20 23:50 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

出雲崎~代官所跡

170.png168.png108.png
f0373317_21385139.jpg
f0373317_21390516.jpg
α6500 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F11 1/160秒  ISO1600 16:25 晴れ
撮影日 2017.8.27 撮影地 出雲崎町尼瀬・代官所跡


[PR]
by chonger58 | 2017-09-20 21:39 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

出雲崎~綱掘式石油井戸C-2号

174.png149.png116.png
尼瀬油田の跡地を見てくる。
宝田石油会社(後に日本石油(株)と合併)が掘削した綱掘式石油井戸C-2号は、明治30年5月23日から昭和60年12月1日まで使用されていた。
この削井機は明治23年に尼瀬の日本石油(株)が米国から最初に輸入(C-1号)した機種と同型で、廃坑作業後に昭和62年施設保存のために、同じ場所で地下部を密閉し、井戸芯を9m残した状態で櫓とポンピングパワーを復元したものである。
f0373317_22271121.jpg
f0373317_22274643.jpg
f0373317_22280736.jpg

α6500 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F8.0 1/500秒  ISO250 16:14 晴れ
撮影日 2017.8.27 撮影地 出雲崎町・尼瀬油田


[PR]
by chonger58 | 2017-09-19 22:30 | 心象風景 | Trackback | Comments(0)