カテゴリ:歴史( 3 )

弥彦神社弓始め神事

emoticon-0108-speechless.gifemoticon-0113-sleepy.gifemoticon-0125-mmm.gifemoticon-0137-clapping.gifemoticon-0139-bow.gifemoticon-0165-muscle.gif
新年の五穀豊穣、厄よけなどを祈願して、神職が矢を放つ弓始め神事が1月7日、弥彦神社の弓道場で行なわれた。
以前は弥彦神社拝殿前で行なわれていたが、昨年から新しい弓道場で行なわれている。
f0373317_1721081.jpg

この神事は中世の頃から七草の日に行なわれていたとされ、午前10時頃から10人の神職が合計100本の矢を射る「百射の儀」が始まった。
私の隣にいた親父が「速よ射てばいいねかや」とか「当たったねっか」などと独り言をつぶやいてうるさくてしょうがない。
撮影に集中できないから場所を移動した。

さてこの弓始め神事を撮った写真を県展でたびたび見かけた事がある。
写真雑誌などで弓道の写真を見ると、道場の中で人物の背後から望遠レンズを使って、立ち振る舞いの所作が綺麗に撮られているものが多い。

今日はコンテストを意識した3つの画像で組写真を作って見たい。
弓道場の中には入れないので周りの観覧席から撮るしかない。
まず1枚目は射手の姿。
新聞記者なら普通は全身を撮るだろう。それだと説明的な写真になってしまい写真コンテストを狙うならインパクトがほしい。
あえて上半身だけの写真を撮って見た。背景にも目障りなものを写さなかった。
f0373317_1731546.jpg

2枚目は的を撮る。それもど真ん中に矢が当たった瞬間を撮った。矢が一本だけしかないのがポイントである。
f0373317_17322426.jpg

最後の3枚目は矢が的中すると裃姿の幣振が「当た~り~」と言って御幣を振る。
そばにいる2人の顔が見えないから、幣振がより強調された。
f0373317_17442754.jpg

Canon EOS 7D Mark II  EF70-200mm f/2.8L IS II USM
F4.5 1/1250秒 ISO1600 11:09 曇り時々雨 
撮影日 2017.1.7 撮影地 弥彦村・弥彦神社弓道場
[PR]
by chonger58 | 2017-02-04 17:48 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

石油産業発祥地記念公園

emoticon-0112-wondering.gifemoticon-0114-dull.gifemoticon-0126-nerd.gifemoticon-0138-thinking.gifemoticon-0164-cash.gif
3日、出雲崎へ獅子舞の撮影に行った。
私が着いた時にはもう終っていて、お昼休みになってしまった。
仕方がないから午後まで石油産業発祥地記念公園で油を売る事にした。(こんな意味で使う言葉なのかな?)
出雲崎町の尼瀬では古くから石油が自然に湧出していた。
幕末の開国に伴い石油ランプがもたらされ、石油の需要が急増した。
明治24年(1891)、日本石油㈱が機械による世界初の海底掘削を行なったところ、噴油を伴い、成功をおさめた。しかし太平洋戦争前後から採掘量が激減し、1980年代に採掘は終了した。
その後、跡地に公園が整備された。
f0373317_22343089.jpg

国道352号(北陸道)を挟んで向かい側にある道の駅“越後出雲崎「天領の里」”では、『Pokémon GO』をやりながら歩いている人が次々と横切る。10分ほど待って見たが、人通りが途絶えないからフォトショップで消した。
f0373317_22551368.jpg

昭和41年(1966)、新潟県の文化財に指定され、同年8月ペンシルベニア州タイタスビル市にあるドレイク井記念公園と姉妹公園の提携をした。現在の公園は平成18年に整備されたものである。
f0373317_2313376.jpg

機械開坑・第一号井之遺蹟
f0373317_23143860.jpg

石油蒸留釜
f0373317_23164638.jpg

鉱夫の像
f0373317_23172193.jpg

クリスマスツリー
f0373317_23185322.jpg

内藤久寛
f0373317_23194537.jpg

Canon EOS 7D Mark II レンズEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS STM
F11 1/640秒  ISO1000 11:35 曇り時々雨
撮影日 2017.1.3 撮影地 出雲崎町尼瀬・石油産業発祥地記念公園




[PR]
by chonger58 | 2017-01-31 23:25 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

日蓮聖人獅子吼の銅像

emoticon-0103-cool.gifemoticon-0112-wondering.gifemoticon-0120-doh.gifemoticon-0170-ninja.gif
若い頃、寺泊の海へ車で行く時、この道端を何度も通っていたはずなのに、日蓮聖人の像がここにあるなんて初めて知った。
これも写真を撮るようになったがための発見である。
f0373317_22463090.jpg

f0373317_22482875.jpg

1番良いアングルから撮影しようとすると電柱や電線などが写ってしまう。銅像をぐるっと1周してなんとか見えないような場所から撮影したらこんな感じになった。
f0373317_22571791.jpg

α6000 Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS
F5.6 1/160秒  ISO640  11:06 曇り時々雨
撮影日 2016.11.20 撮影地 長岡市寺泊・日蓮聖人獅子吼の銅像



[PR]
by chonger58 | 2017-01-13 23:04 | 歴史 | Trackback | Comments(0)